この情報は、米国アドビシステムズ社が提供している情報をもとにローカライズし、作成したものです。日本語環境での動作保証はしておりませんのでご了承ください。

問題点 (Issue)

Adobe Creative Cloud デスクトップアプリケーションからアップデートした Adobe Photoshop Lightroom 5.5 が起動しません。または現像モジュールを開くと、以下のようなエラーメッセージが表示されます。

  • 「"Develop module is disabled. Please renew your membership to reactivate the develop module."(現像モジュールは無効です。メンバーシップを更新して現像モジュールを再度有効化してください。)」

解決方法 (Solution)

この問題を解決するには、以下のいずれか、または複数の操作を行います。

注意:

以下の一部の手順では、Windows の初期設定で非表示になっている隠しフォルダーにアクセスする必要があります。あらかじめ以下の文書を参照し、隠しフォルダーを表示するよう設定してください。

隠しファイルおよび隠しフォルダーを表示する方法(Windows)

A. サインインとサインアウト

Creative Cloud デスクトップアプリケーションから一旦サインアウトし、再度サインインします。詳細は以下の文書を参照してください。

Creative Cloud デスクトップアプリケーションのサインイン / サインアウト

B. SLStore フォルダーおよび SLCache フォルダーのアクセス権を初期化

以下のSLStore フォルダーおよび SLCache フォルダーのアクセス権を初期化します。

Windows

  • C:\ProgramData\Adobe\SLStore
  • (32 ビット版 Windows) : C:\Program Files\Common Files\Adobe\SLCache\
  • (64 ビット版 Windows) : C:\Program Files (x86)\Common Files\Adobe\SLCache\

Mac OS

  • Macintosh HD/Library/Application Support/Adobe/SLStore
  • Macintosh HD/Library/Application Support/Adobe/SLCache

アクセス権を初期化する方法については、以下の文書を参照してください。

フォルダのアクセス権を初期化する

C. SLCache フォルダーの中身を全て削除

以下のフォルダーの中身を全て削除してから Photoshop Lightroom 5.5 を起動します。

  • 32 ビット版 Windows : Program Files\Common Files\Adobe\SLCache\
  • 64 ビット版 Windows :  Program Files (x86)\Common Files\Adobe\SLCache\
  • Mac OS : Library/Application Support/Adobe/SLCache

注意:

SLCache フォルダーそのものを削除したり、フォルダー名を変更したりしないでください。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー