この情報は、米国アドビシステムズ社が提供している情報をもとにローカライズし、作成したものです。
日本語環境での動作保証はしておりませんのでご了承ください。

問題点 (Issue)

Adobe Photoshop Elements 12 および Adobe Premiere Elements 12 に付属の Adobe Elements Organizer 12 でカタログのバックアップファイルを復元すると、Elements Organizer のカタログと Adobe Revel の関連付けが失われます。

解決方法 (Solution)

この問題を解決するには、バックアップを作成する前にカタログの名前を変更します。

以下の操作を行います。

  1. Elements Organizer を起動し、バックアップを作成するカタログを開きます。

  2. ファイル/カタログを管理を選択します。

  3. バックアップを作成するカタログを選択し、「名前変更」ボタンをクリックします。

  4. 新しいカタログ名を入力ダイアログボックスが表示されたら、特殊文字や記号などを含まない半角英字のみのカタログ名を入力して「OK」をクリックします。

  5. カタログマネージャーダイアログボックスを閉じます。

  6. ファイル/カタログのバックアップを作成を選択し、バックアップを作成します。

  7. ファイル/カタログを復元を選択し、カタログを復元します。

    注意:

    カタログのバックアップについて詳しくは、Elements Organizer ヘルプ「カタログのバックアップまたは復元」を参照してください。

追加情報 (Additional Information)

この問題は、バックアップおよび復元するカタログの名前に記号や特殊文字が含まれ、Adobe Revel アカウントが関連付けられている場合に発生します。復元処理完了時に復元されなかった項目ダイアログボックスで復元できなかったファイルの一覧が表示されます。以下の画像は、ファイル名 .syncdb を含む一例です。

注意:

注意 : このダイアログボックスには、サポートされないファイル形式も表示されます。上記画像では、サポートされていないファイル形式 *.syncdb が一覧に表示されています。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー