この情報は、米国アドビシステムズ社が提供している情報をもとにローカライズし、作成したものです。日本語環境での動作保証はしておりませんのでご了承ください。

問題点 (Issue)

Adobe Elements Organizer の顔認識機能において、以下のような問題が発生する可能性があります。

  • 顔認識の枠線と名前入力フィールドが表示されない。
  • カタログを保存する際、人物認識データの保存処理中に Elements Organizer が応答しなくなる。

注意 : 通常、解決方法 A の操作を行うことにより問題が改善されます。改善されない場合にのみ、解決方法 B を行ってください。

解決方法 (Solutions)

注意 : 以下の手順には、システムの初期設定で非表示になっている隠しフォルダーへのアクセスが含まれています。隠しフォルダーにアクセスする方法については、以下の弊社技術文書を参照してください。

A. BreezeSession.dat ファイルの再作成

注意 : 以下の手順を行っても、カタログ内の既存の人物タグは維持されますが、顔と人物の関連付けについてはリセットされます。新しい画像をカタログに追加し、顔認識機能を継続的に使用することで、関連付けのデータが蓄積されます。

  1. Elements Organizer を終了します。

  2. エクスプローラー(Windows)/Finder(Mac OS)で、カタログの保存場所を開きます。初期設定では以下の場所にカタログが保存されています。

    Windows 8/7/Vista
    C:\ProgramData\Adobe\Elements Organizer\Catalogs\<カタログ名>

    Windows XP
    C:\Documents and Settings\All Users\Application Data\Adobe\Elements Organizer\Catalogs\<カタログ名>

    Mac OS
    Macintosh/Users/<ユーザー名>/ライブラリ/Application Support/Adobe/Elements Organizer/Catalogs

    カタログの保存場所を変更している場合 :
    ヘルプ/システム情報を選択し、「カタログの場所」を参照します。

  3. BreezeData フォルダーを開きます。

  4. BreezeSession.dat のファイル名を、BreezeSession.old に変更します。

  5. Elements Organizer を起動します。

B. アクセス権の変更

通常、A. の手順を行うことで問題は改善されます。A. の手順を行っても問題が改善されなかった場合のみ、以下の手順を行ってください。

Windows の場合

  1. Elements Organizer を終了します。

  2. エクスプローラーで、カタログの保存場所を開きます。初期設定では以下の場所にカタログが保存されています。

    Windows 8/7/Vista
    C:\ProgramData\Adobe\Elements Organizer\Catalogs\<カタログ名>

    Windows XP
    C:\Documents and Settings\All Users\Application Data\Adobe\Elements Organizer\Catalogs\<カタログ名>

    カタログの保存場所を変更している場合 :
    ヘルプ/システム情報を選択し、「カタログの場所」を参照します。

  3. BreezeData フォルダーを右クリックし、「プロパティ」を選択します。

  4. BreezeData のプロパティダイアログボックスが開きます。「セキュリティ」タブを選択し、「詳細設定」ボタンをクリックします。

  5. BreezeData のセキュリティの詳細設定ダイアログボックスが開きます。「有効なアクセス許可」タブを選択し、「選択」ボタンをクリックします。

  6. ユーザー、またはグループの選択ダイアログボックスで、現在 Windows にログインしているユーザーアカウントのユーザー名を入力し、「OK」をクリックします。

  7. 選択ボタン隣のフィールドに入力したユーザー名が追加され、すべてのチェックボックスにチェックが入っていることを確認したら、「OK」をクリックします。

  8. Elements Organizer を起動します。

Mac OS

  1. Elements Organizer を終了します。

  2. Finder で、カタログの保存場所を開きます。初期設定では以下の場所にカタログが保存されています。

    Mac OS
    Macintosh/Users/<ユーザー名>/ライブラリ/Application Support/Adobe/Elements Organizer/Catalogs

    カタログの保存場所を変更している場合 :
    ヘルプ/システム情報を選択し、「カタログの場所」を参照します。

  3. BreezeData フォルダーをクリックして選択し、Finder でファイル/情報を見るを選択します。

  4. BreezeData の情報ダイアログボックスが開きます。「共有とアクセス権」セクションを展開します。

  5. 画面右下の鍵のアイコンをクリックします。認証のダイアログボックスが表示されたら、ユーザー名とパスワードを入力して「OK」をクリックします。

  6. 現在ログインしているユーザーのアクセス権を「読み/書き」に設定します。

  7. Elements Organizer を起動します。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー