画像に不要な部分がある場合などに、切り抜きツールを使って画像の一部を四角形に切り抜くことができます。
  1. Photoshop Elements を起動して、「写真の編集」をクリックします。

  2. 編集画面が表示されたら、編集する写真を開きます。

  3. 画面左のツールボックスから「切り抜きツール」をクリックします。

  4. マウスカーソルが切り抜きツールに変わったら、ツールオプションで以下のいずれかの操作をします。

    自由な形に切り抜きたい場合
    ツールオプションのプルダウンメニューから「自由な形に」を選択します。

    幅や高さ、解像度を指定して切り抜きたい場合
    切り抜きツールのメニューバーで、以下のいずれかの操作をします。

    • プルダウンメニューから任意のサイズを選択します。
    • 「W(幅)」や「H(高さ)」、「解像度」に数値を入力して、切り抜く選択範囲を指定します。
  5. 切り抜きたい部分をドラッグします。

  6. 選択した範囲以外が暗く表示されたら、以下の操作で選択範囲の調整をします。

    • 選択範囲の枠線上にある四角の上で矢印をドラッグすると、選択範囲を拡大/縮小できます。
    • 選択範囲の外側で矢印をドラッグすると、選択範囲を回転できます。
    • 選択範囲の内側でカーソルをドラッグすると、選択範囲を移動できます。
  7. 切り抜く選択範囲が確定したら、[確定] ボタンをクリックします。
    ※「Enter」キーを押すか、選択範囲内をダブルクリックすることでも、選択範囲を確定できます。
    切切り抜き結果、[キャンセル] ボタンをクリックします。

  8. 画像が切り抜きされます。

    以上で、画像を切り抜く手順は完了です。

画像の切り抜きはできましたか?

切り抜く範囲や目的に合わせて、選択範囲を指定する方法を使い分けられるようになるといいですね。少し難しいかもしれませんが、「人物を切りぬいてみよう」という記事もあるので、挑戦してみてください!

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー