被写体はとても綺麗なのに、曇っているからなんだかパッとしない・・という写真はありませんか?Photoshop Elements では、青空の写真さえあれば合成して自然に加工することで、あたかも晴れた日に撮影したかのような素敵な写真に仕上げることができます。

以下の曇り空の写真に青空の写真を合成し、加工して、まるで本当に晴れの日に撮影したかのような写真に生まれ変わりました!

  1. Photoshop Elements を起動して、「写真の編集」をクリックします。

  2. 編集画面が表示されたら、曇り空のメインとなる写真と、合成する青空の写真の両方を開きます。

    ※ 青空の写真は真っ青なものより少し雲があったり薄くなっている部分のある青空のほうが馴染みやすく自然に仕上がります。

  3. 画面上部から「エキスパート」をクリックして、エキスパート編集モードにします。

  4. 画面下の「レイヤー」アイコンをクリックして、レイヤーパネルを表示します。

  5. 曇り空のメイン写真に青空の写真を重ねます。以下の操作を行います。

    1. 青空の写真を表示します。
    2. 画面右のレイヤーパネルの「背景レイヤー」を右クリックして「レイヤーを複製」を選択します。
    3. レイヤーを複製ウィンドウが表示されたら、保存先に曇り空の写真のファイル名を指定して、「OK」をクリックします。

  6. 曇り空のメイン写真に切り替えると、レイヤーパネルに青空写真のレイヤーが追加されていることが確認できます。

    次に曇り空の写真を背景レイヤーから通常のレイヤーに変換します。背景レイヤーを右クリックして、「背景からレイヤーへ」をクリックします。

    新規レイヤー画面が表示されたら、そのまま「OK」をクリックします。

  7. 背景レイヤーから通常のレイヤー(「レイヤー0」)に変わります。

  8. 青空の写真を下にドラッグして順序を入れ替えます。

  9. 画面左のツールボックスから「クイック選択ツール」を選択し、曇り空の領域を選択します。ズームツールや手のひらツールを使用して拡大しながら隅々まで綺麗に選択します。

  10. 選択できたら、ツールオプション内の「境界線を調整」ボタンをクリックします。

    境界線を調整ウィンドウの「エッジの検出」や「エッジを調整」セクションのスライダーを動かして境界線が自然になるよう、また細部がきちんと選択されるように調整します。調整が完了したら、「OK」をクリックしてウィンドウを閉じます。

    ※ 境界線を調整ウィンドウ右上のズームツールと手のひらツールを使用すると写真を拡大、移動しながら調整できます。

  11. キーボードの Delete キーを押して曇り空の選択範囲を削除します。すると下に配置している青空の写真が表示されます。必要に応じて、合成する青空の位置をドラッグして調整しましょう。

  12. 自然に見せるために、青空の写真、メインとなる写真の双方に加工が必要です。

    まずは、ぼかしツールを使用して青空と被写体の境目をぼかしてなじませます。

  13. 次に青空写真の明るさを調整します。青空写真のレイヤーを選択します。

    ※ 必ず調整を行うレイヤーをレイヤーパネルから選択して操作を行ってください。

  14. 画質調整/カラー/カラーカーブ を選択します。

    被写体の明るさや色味に合うスタイルを選択し、 スライダーでさらに微調整します。

  15. 自然になじませるには、青空と被写体が同等の明るさ、彩度になることが重要です。また太陽の光や影の部分を意識することも大切です。

    被写体が暗い場合は、青空に合わせて太陽光に照らされているように若干明るくします。部分的に明暗をつけるには、スポンジツール、覆い焼きツール、焼き込みツールが便利です。詳細は「部分的に明るさや色を変更してみよう」を確認してください。

    ※ 画質調整 メニュー の「ライティング」や「カラー」にカーソルを合わせて表示される項目も必要に応じて使用してください。

  16. 完成です!青空を自然に合成することができました。

    以上で、曇り空に青空を合成する手順は完了です。

曇り空に青空を合成することはできましたか?

合成後の加工の操作が、自然な合成写真を作成する最大のポイントになります。また写真選びも重要です。できる限り合成してもあまり違和感の出ないような合成しやすい写真を選びましょう。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー