エキスパートモードであれば複数の写真を編集するとき、ウインドウを分離させて、画面上の好きなところに移動させることができます。自分流の編集しやすい環境を発見できるかもしれません。
  1. Photoshop Elements を起動して、[写真の編集] ボタンをクリックします。

  2. 編集画面が表示されたら、編集する写真を開きます。

    ※以下のキーボードを押しながら画像を選択すると複数の選択ができます。

    • 連続した画像を選択する場合
      • Shift キー
    • 連続して並んでいない画像を個別に選択する場合
      • Windows : Ctrl キー
      • Mac OS : command キー
  3. [編集] メニューから [環境設定] にカーソルを合わせ、[一般] を選択します。

  4. [環境設定] 画面が表示されたら [エキスパートモードでフロートドキュメントを許可] にチェックを入れます。

  5. [OK] をクリックします。

  6. 画面上部の [エキスパート] タブをクリックし、エキスパート編集モードにします。

  7. [ウインドウ] メニューの [アレンジ] にカーソルを合わせ、[ウインドウを分離] または [すべてのウインドウを分離] を選択します。ここでは、[すべてのウインドウを分離] を選択します。

    ウインドウが分離されました!

    ※ 分離されたウィンドウをタブ表示に戻すには、[ウインドウ] メニューの [アレンジ] にカーソルを合わせ、[すべてをタブに統合] を選択します。

    以上で、ウインドウの分離方法は完了です。

ウインドウの分離はできましたか?

複数の写真を編集しているときに、タブで写真を切り替えるよりもウィンドウを分離させて小さくしておくことで、編集しやすくなるでしょう。他にも背景色を変えられる記事があります。「ちょっと便利な使い方」も見てみてください!

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー