この文書では、Adobe Photoshop で作業用のパスに沿って文字を入力する方法について説明します。

A. パスに沿って文字を入力

ペンツールまたはシェイプツールで作成した作業用パスのエッジに沿って、流し込まれるテキストを作成することができます。文字ツールでパスに沿って文字を入力するだけで、瞬時にスタイリッシュなタイポグラフィを作成することができます。パスを移動したり、パスの形を変更したりすると、新しいパスの位置または形に合わせてテキストも変わります。 

  1. Photoshop を起動し、新規ファイルを作成します。
  2. ツールパネルからペンツールまたはシェイプツールを選択し、キャンパス内にパスを描きます。

  3. ツールパネルから文字ツールを選択します。

  4. パス上にマウスカーソルを合わせ、カーソルが下図のような形になったところでクリックし、文字を入力します。

  5. パスに沿って文字が入力されます。

B. 文字の向きについて

B-1. パスの逆側にテキストを移動する

パスの逆側にテキストを反転するには、パス選択ツールまたはパスコンポーネント選択ツールを使用します。テキスト上にポインターを置き、ポインターが矢印付きの I ビーム に変わったら、パスを横切るようにドラッグします。

B-2. 文字の方向を変更しないでパスの反対側に文字を移動する

文字の方向を変更しないでパスの反対側に文字を移動するには、文字パネルの「ベースラインシフトを設定」オプションを使用します。 

B-3. 縦書き文字ツールと横書き文字ツール

パスに沿ってテキストを入力すると、パスにアンカーポイントを追加した方向に向かってテキストが流し込まれます。横書きのテキストは、ベースラインに対して直角にテキストが表示され、縦書きのテキストは、ベースラインに対して並行にテキストが表示されます。

手順説明の動画

アドビコミュニティフォーラムをご利用下さい

この文章はお役に立てましたでしょうか?さらに情報をお探しになる場合には、アドビスタッフがお届けしている解決事例やメンバー同士での活発な意見交換をチェックできるコミュニティフォーラムをご利用下さい。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー