この文書では、Adobe Photoshop の注釈機能について説明します。

A. 注釈機能の概要

Photoshop では画像に注釈を添付することができます。注釈は確認のコメントや製作メモ、その他の情報を画像に関連付ける場合に便利な機能です。注釈はプリントされない小さいアイコンとして画像に表示されます。アイコンはレイヤーではなく、画像自体に関連付けられています。また、注釈の表示と非表示を切り替えたり、注釈を開いて内容を確認したり編集したりすることができます。

B. 注釈の追加方法

  1. Photoshop を起動し、画像を開きます。
  2. ツールボックスから、注釈ツールを選択します。

  3.  オプションバーで「作成者」の入力を行い、注釈アイコンの色を選択します。



  4.  画像内をクリックして、注釈を追加します。

  5. 表示された注釈パネルに、注釈内容を追加します。

C. 注釈の内容確認と編集

C-1. 注釈パネルを表示する

注釈の内容を確認するには注釈パネルを表示します。以下のいずれかの方法で注釈パネルを表示すると、選択した注釈の内容が注釈パネルに表示されます。

  • ウィンドウ/注釈を選択
  • 画像内の注釈アイコンをクリックする
  • 注釈のオプションバーで「注釈パネルの表示/非表示」ボタンをクリック

C-2. 注釈の編集

アクティブ画像に関連付けられているすべての注釈を確認するには、注釈パネルを開き「前の注釈を選択する」、または「次の注釈を選択する」ボタンをクリックして内容を表示します。また、注釈パネルではテキストを変更して注釈を編集したり、「注釈を削除」ボタンをクリックして注釈を削除したりすることができます。

 

D. 注釈の表示と非表示

注釈は非表示状態にすることができます。

注釈の表示と非表示を切り替えるには、表示/表示・非表示/注釈 を選択します。 

E. 注釈の保存

画像を保存する際に、保存オプションで注釈の保存有無を指定することができます。

注意:

ファイル形式によっては指定できない場合があります。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー