カラー調整レイヤーのグループ化

レイヤーは常にグレーディングの調整の追加や組み合わせのために使用されていました。カラー調整レイヤースタックで Look を組み合わせることができます。Look は新しいカラー調整レイヤーグループとして表示されます。また、独自のカラー調整レイヤーグループを作成することも、または選択したカラー調整レイヤをコピーして貼り付け、新しいクリップに適用するか新しい Look として保存することもできます。

  1. Look または LUT をカラー調整レイヤースタックにドラッグします。Look は新しいカラー調整レイヤーグループとして表示されます。

    grouping-grading-layer
  2. 既存の Look を別の Look の上に追加します。または、Look を別の Look にネストすることもできます。

  3. 各グループの不透明度を調整して、目的の結果を実現します。これらのレイヤーのグループは新しい Look を形成します。

  4. カラー調整レイヤーグループを保存して、新しい Look を取得します。この新しい Look(すべてのグループの集合)は、別の画像で同じ効果を得るために使用でき、Look の似たようなセットを選択して画像を変更するための時間と手間を節約できます。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー