この情報は、米国アドビシステムズ社が提供している情報をもとにローカライズし、作成したものです。

 

日本語環境での動作保証はしておりませんのでご了承ください。

 

問題点 (Issue)

 

Windows Vista 環境で Adobe 製品をダウンロードすると、ダウンロード後にインストーラが起動せず、ダウンロード先に指定したフォルダにもファイルが保存されません。[Akamai ダウンロードマネージャ] ウィンドウの [開始] ボタンをクリックしても何も起こりません。

 

 

理由 (Reason)

- Microsoft Internet Explorer 7 を使用してダウンロードを行っています。

- インターネットオプションのセキュリティ設定で [保護モードを有効にする] オプションが有効になっています。

 

 

解決方法 (Solutions)

 

 

この問題を解決するには、以下の A. ~ C. いずれかの操作を行います。

 

 注意 : この文書に記載の手順は Windows Vista の初期設定のインターフェースを前提として記述されています。インターフェースがカスタマイズされている場合、いくつかの操作は記載の手順とは異なります。例えば [スタート] メニューの [コントロールパネル] が、環境によっては [スタート] - [設定] - [コントロールパネル] となる場合があります。

 

A. 「Virtualized」フォルダ内のインストーラを管理者として実行します。

Internet Explorer 7 の保護モードが有効な場合、ダウンロードしたファイルはセキュリティで保護された仮想フォルダにリダイレクトされます。このフォルダはコンピュータと同一のフォルダ構造ですが、悪意のあるソフトウェアからファイルを保護します。

 

以下の手順を行うには、Akamai ダウンロードマネージャでダウンロード先として指定したフォルダの場所を把握している必要があります。

 

 注意 : 以下の操作を行うには、隠しフォルダが表示されている必要があります。隠しフォルダが表示されていない場合は、隠しファイルおよび隠しフォルダを表示する方法に記載された手順で、フォルダオプションの設定を変更してから操作を行ってください。

 

仮想フォルダのインストーラファイルにアクセスし、管理者として実行するには以下の操作を行います。

  1. [スタート] メニューから [検索の開始] テキストボックスに以下のパスを入力して Enter キーを押します。(例: C:¥Users¥AdobeTaro¥AppData¥Local¥Microsoft¥Windows¥Temporary Internet Files¥Virtualized など)



    Users¥<ユーザ名>¥AppData¥Local¥Microsoft¥Windows¥Temporary Internet Files¥Virtualized



  2. 「Virutualized」フォルダが開きます。「Virutualized」フォルダ内の、Akamai ダウンロードマネージャでダウンロード先に指定したフォルダに移動します。例えば、デスクトップにダウンロードするように設定していた場合は、「Virtualized¥C¥Users¥<ユーザ名>¥Desktop」フォルダに移動します。
  3. ダウンロードしたインストーラファイル(例: 「PRE4_TB_WWEFGJ.exe」など)を右クリックし、[管理者として実行] を選択します。
  4. 画面の指示に従いインストールを完了します。

 

 

B. 保護モードを無効にし、ファイルを再度ダウンロードします。

  1. Internet Explorer で [ツール] メニューから [インターネットオプション] を選択します。
  2. [セキュリティ] タブを選択します。
  3. [保護モードを有効にする] のチェックをはずし、[OK] をクリックします。



  4. [警告] ダイアログボックスが表示されたら [OK] をクリックします。
  5. Internet Explorer を再起動します。
  6. 再度ファイルをダウンロードします。

 

 警告 : [保護モード] は悪意のあるソフトウェアからコンピュータを保護します。製品のダウンロードが完了した後、再度 [保護モード] を有効にしてください。

 

 

C. 別のブラウザを使用してインストーラファイルをダウンロードします。

Mozilla Firefox や Netscape Navigator などの Web ブラウザを使用して Adobe ストアからファイルをダウンロードします。

 

 隠しファイルおよび隠しフォルダを表示する方法

 注意 : 一部の手順では隠しファイルやフォルダの検索を必要とし、一部の手順では、拡張子(例えば「filename.ini」ファイルの「*.ini」)をもとにファイルを検索する必要があります。Windows Vista の初期設定では隠しファイルや拡張子が非表示になっています。

 

以下の操作手順を行い、 隠しファイルや隠しフォルダ、ファイル名の拡張子を表示します。

  1. コンピュータを開き、[整理] メニューから [フォルダと検索のオプション] を選択します。
  2. [表示] タブをクリックします。
  3. [すべてのファイルとフォルダを表示する] を選択します。
  4. [登録されている拡張子は表示しない] のチェックをはずします。



  5. [OK] をクリックします。

 

追加情報 (Additonal Information)

 

Akamai ダウンロードマネージャに関する詳細については、Find files downloaded with Akamai Download Manager* (ServiceNote kb400534)を参照してください。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー