この情報は、米国アドビシステムズ社が提供している情報をもとにローカライズし、作成したものです。

内容 (What's Covered)

Akamai Download Manager 3 は、いくつかの Adobe Creative Suite 4 製品の体験版向けにリリースされました。Creative Suite 4 製品の体験版をダウンロードする際に問題が発生する場合は、製品のダウンロードに使用されている Akamai Download Manager のバージョンを確認してください。

Akamai Download Manager に関するトラブルシューティングの情報については、文書番号 236413 ダウンロード時のトラブルシューティング(Akamai Download Manager 3)を参照してください。
Adobe ストアからサイズの大きいファイルをダウンロードする場合、Akamai Download Manager によってファイルのダウンロード処理が行われます。ダウンロードを開始する際、Akamai Download Manager からファイルの保存場所を指定するよう促されます。ダウンロード処理中には、Akamai Download Manager のステータスウィンドウに保存場所として指定された場所が表示されています。以下の手順は、ダウンロードしたファイルの保存場所を確認するための推奨手順です。
オペレーティングシステムのファイル検索機能が、最短のアプローチです。また、Windows レジストリや Akamai Download Manager のログファイルからファイルの保存場所を確認することができます。いずれの方法でもファイルが見つからない場合は、再度ファイルをダウンロードし直す必要があります。

A. オペレーティングシステムの検索機能

B. Windows Vista の仮想ダウンロード

C. Windows XP 以前の Internet Explorer

D. Akamai Download Manager ログ

E. ファイルの再ダウンロード

F. 補足情報

A. オペレーティングシステムの検索機能

Akamai Download Manager を使用してダウンロードしたファイルは、ダウンロード開始時に選択したフォルダ内に保存されます。このフォルダは、ダウンロードの処理中に、Akamai Download Manager の前面に表示されます。フォルダが見つからない場合は、ファイルの更新日時をダウンロードした日付に指定することで検索することができます。ハードディスク内の検索方法について、詳しくはオペレーティングシステムに付属のヘルプを参照してください。

注意 : Creative Suite 3 製品の多くは、ファイル名に「CS3」という文字列が含まれるため、「CS3」で検索することでファイルが見つかる可能性があります。Windows の場合、「*CS3*」のようにワイルドカードを使用して検索します。

↑Top

B. Windows Vista の仮想ダウンロード

Windows Vista の保護モードで、Internet Explorer 7 を使用してダウンロードを行った場合、ダウンロードが仮想化されることがあります。ファイルの仮想化により、標準ユーザはアクセスできない領域にダウンロードファイルがリダイレクトされます。そのため、保護モードでダウンロードした場合、選択したフォルダ内にファイルが見つからない場合があります。

ダウンロードファイルの確認方法については、文書番号 232898 Adobe ストアからのダウンロード後にインストーラが見つからないか実行されない(Windows Vista)を参照してください。

↑Top

C. Windows XP 以前の Internet Explorer

Internet Explorer を使用してファイルをダウンロードした後、システム内を検索してもファイルが見つからない場合、Windows レジストリからダウンロードの保存場所を確認することができます。

注意 : この手順は、最近ダウンロードしたファイルに対して有効です。Windows レジストリでは、10 日前までのダウンロード保存場所の情報が格納されています。

警告 : Windows レジストリを誤って編集した場合、深刻な問題が発生し、オペレーティングシステムの再インストールが必要になる可能性があります。弊社では、レジストリを誤って編集した場合に発生する問題をサポートすることができません。レジストリの編集はご自身の責任において行ってください。

  1. [スタート] メニューから [ファイル名を指定して実行] を選択します。
  2. [名前] テキストボックスに「regedit」と入力し、[OK] をクリックします。
  3. 以下のキーを参照します。

    HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer\ComDlg32\OpenSaveMRU\exe

    注意 : 最後のキー(exe)は、ファイルの拡張子を表しています。この文書が作成された時点では、Akamai Download Manager を使用する Windows 用のダウンロードファイルは、すべて拡張子が「.exe」です。異なる拡張子のファイルをダウンロードした場合は、該当する上記の「exe」の部分をダウンロードファイルの拡張子に置き換えてください。
  4. いずれかの Data の値に、ダウンロードしたファイルの保存場所が含まれています。MRUList データには、レジストリキー内に表示されるキー名の順序が格納されています。MRUList データを使用して、読み取るキー名を特定することができます。

    例:MRUList のデータの値が「hfgjecidab」の場合、最後に保存したファイルはキー名「h」、前回保存したファイルはキー名「f」に格納されていることを表します。

D. Akamai Download Manager ログ

Firefox、Safari、Netscape Navigator を使用してファイルをダウンロードした場合、Akamai Download Manager はダウンロードセッションの記録をログに保存します。ログの保存場所はオペレーションシステムによって異なります。このファイルには通常、ダウンロードしたファイルの保存場所が記録されています。

- Windows の場合

Windows の場合、メモ帳などのテキストエディタを使用してログファイルを開きます。

以下の操作を行い、Mozilla、Firefox、Netscape Navigator に実装された Akamai Download Manager のログファイルを参照します。

  1. メモ帳などのテキストエディタを使用して、以下のファイルを開きます。

    %USERPROFILE%\Application Data\Download Manager\DMQueue
  2. ログファイルの先頭に、以下の記述があります。

    ;LAST_TARGET_FOLDER=<保存場所>

    例えば、以下のような記述の場合、ファイルはデスクトップに保存されています。

    ;LAST_TARGET_FOLDER=C:\Documents and Settings\<ユーザ名>\デスクトップ

- Macintosh の場合

Macintosh では、ターミナルを使用して Akamai Download Manager ログファイルを参照します。

  1. Finder の [移動] メニューから [ユーティリティ] を選択します。
  2. [ターミナル] をダブルクリックします。
  3. 以下のコマンドを入力します。

    grep LAST_TARGET_FOLDER ~/.DownloadManager/.DMQueue
  4. ターミナルウインドウに、ファイルが保存されている場所が出力されます。

    例えば、以下のような出力の場合、ファイルはデスクトップに保存されています。

    % grep LAST_TARGET_FOLDER ~/.DownloadManager/.DMQueue 

    ;LAST_TARGET_FOLDER=/Users/username/Desktop/ 

    %  

E. ファイルの再ダウンロード

上記の手順でファイルが見つからない場合は、弊社 Web サイトから再度ダウンロードを行ってください。

注意 : ファイルのダウンロードには、数時間要する場合もあります。

- アドビストアの製品の場合

  1. 弊社 Web サイトからアカウントにサインインします。必要に応じて ID とパスワードを入力します。
  2. [注文履歴の参照] をクリックします。
  3. 該当する注文の [ダウンロード] を選択します。
  4. 該当する項目の [ダウンロード] を選択します。
  5. 画面上の指示に従い、ダウンロードを開始します。
  6. ファイルの保存先をメモなどに記録しておきます。

注意 : [名前を付けて保存] ウィンドウが表示され、自動的に前回ファイルを保存した場所が開きます。このフォルダ内に探しているファイルが保存されている可能性があります。ファイルが存在する場合、あるいは上書きを確認するメッセージが表示された場合は、[キャンセル] をクリックしてウィンドウを閉じ、OS 上でそのフォルダを開き、ファイルをダブルクリックしてインストールを開始してください。

- ボリュームライセンス製品の場合

  1. Adobe Volume Licensing Web サイト(https://licensing.adobe.com)からログインします。
  2. [Licenses] の下にある [Download Software] をクリックします。
  3. 複数のアカウントからリンクされている場合、はじめにダウンロードを実行するアカウントを選択する必要があります。[End User/Deploy-to ID] ドロップダウンメニューから、発注を行ったアカウントを選択します。
  4. 必要に応じて、製品、バージョン、プラットフォーム、言語を指定してフィルタします。この操作は必須ではありません。
  5. [View All] を選択します。
  6. リストから製品名をクリックし、ソフトウェアをダウンロードします。
  7. ダウンロードファイルのサイズが 1 GB に満たない場合、2 つのダウンロードオプションが表示されます。1 GB 以上の場合、または複数製品をダウンロードする場合、Akamai Download Manager の使用を推奨します。複数のファイルをダウンロードする場合、必ずすべてのファイルをダウンロードしてから、インストールを行ってください。任意のオプションを選択してダウンロードを開始します。
  8. 使用規約と使用条件を確認し、同意します。
  9. ダウンロードファイルを保存する場所を選択します。
  10. ファイルの保存場所をメモなどに記録しておきます。 

F. 補足情報

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー