内容 (What's Covered)

この文書では、Adobe Color CC(旧 Adobe Kuler) の概要について説明します。

A. Color CC について

Adobe Color CC は Web ベースのサービスで、カラーテーマの閲覧や作成、テーマの共有・公開を行うことができます。
カラーテーマは RGB、CMYK、LAB など、さまざまなカラースペースで作成することができ、Web で使用可能な HEX 値(16 進数カラーコード)として表現されます。カラーテーマにはタグやコメントを追加することができます。

Color CC は、以下の 3 つからアクセスして使用することができます。

  • Color CC Web サイト
  • Adobe Color テーマパネル
  • モバイル端末用アプリ(Capture)

B. Color CC Web サイト

Color CC の Web サイトは無償* で利用することができます。

また、デザイン系モバイルアプリコミュニティフォーラムでは、Color CC(Capture CC)の使用に関する情報交換を行うことができます。

* Color CC Web サイトを利用するには Adobe ID のログインが必要なものがあります。Adobe ID について詳しくは、以下の文書を参照してください。

C. Adobe Color テーマパネル

Adobe Creative Cloud アプリケーションで Color CC を利用するには、Adobe Color テーマパネルを使用します。

Adobe Color テーマパネルでは、Color CC 上の数多くのテーマをブラウズし、ダウンロードして編集したり、自分のプロジェクトに加えたりすることができます。Adobe Color テーマパネルを使用してテーマを作成して保存した後、そのテーマをアップロードすることによって Color CC Web サイトで公開することもできます。

D. モバイル端末用アプリ(Capture CC)

Color CC の機能の一部は、モバイル端末用のアプリケーション Adobe Capture CC でも使用できます。

Capture CC を使用するには、App Store または Google Play からダウンロードします。
Capture CC でカラーテーマを作成する方法について詳しくは、こちらをご確認ください。