ストレージの空きが不足していますか。削除されたファイルは、引き続き既存のクラウドストレージにカウントされます。未使用のファイルとアセットを一掃して、クラウドストレージの空きを解放する方法について説明します。

クラウドストレージからファイルを完全に削除しなければならない理由

Creative Cloud アカウントに同期できるファイルまたはフォルダーの最大数に達すると、同期が停止します。この問題を修正するには、不要なファイルとフォルダーを完全に削除する必要があります。これらのファイルとフォルダーを完全に削除すると、しばらくして同期が自動的に再開されます。

Creative Cloud | 完全にファイルを削除する方法

削除済みフォルダーからファイルを完全に削除する場合、ファイルを復元することができません。

  1. Creative Cloud web サイトにログインします。

  2. サイドナビゲーションで、「削除済み」をクリックします。

    ファイルをアーカイブする方法
    左側のサイドバーの削除済みオプション
  3. クラウドから完全に削除するファイルまたはフォルダーを選択して「完全に削除
    」をクリックします。

    複数のファイルやフォルダーを削除する場合はShift キーを押して、複数のファイルまたはフォルダーを選択します。 

    複数のファイルをアーカイブ
    ファイルを完全に削除
  4. 確認ポップアップウィンドウで「完全に削除」を選択してファイルを完全に削除します。

    「完全に削除」を選択
    完全に削除ダイアログボックス

    注意:

    選択したファイルがすべて削除されるまで、ブラウザーウィンドウを閉じないでください。

Lightroom ストレージ | 写真を完全に削除する方法

削除済みのフォルダーからファイルを完全に削除する場合、ファイルを復元することができません。

  1. Lightroom web ギャラリーにログインします。

  2. 左側のサイドバーの「 削除済み」を選択します。

    削除済みフォルダー内のファイルは 60 日後に自動的に完全に削除されます。

    LR を削除済み
  3. クラウドから完全に削除するファイルを選択して、 を選択します。

    複数のファイルやフォルダーを削除する場合はShift キーを押して、複数のファイルまたはフォルダーを選択します。

  4. 確認ポップアップウィンドウで「削除」を選択して、クラウドから完全にファイルを削除します。

    注意:

    選択したファイルがすべて削除されるまで、ブラウザーウィンドウを閉じないでください。

Document Cloud | 完全にファイルを削除する方法

  1. Acrobat の web サイトにログインします。

  2. 削除するファイルを選択して、右側に表示されるオプションのセットから「 削除」を選択します。

    ドキュメントの削除
    Document Cloud ファイルの削除
  3. 確認ポップアップウィンドウで「削除」を選択してファイルを完全に削除します。