Creative Cloud ライブラリに追加できるファイルの種類

Creative Cloud ライブラリを使用して、ほとんどの Creative Cloud デスクトップ製品、モバイルアプリ、または web 版でアセットを追加し、他のアドビアプリケーションでアクセスできます。

ライブラリに保存できるアセットの種類を教えてください。

各アプリケーションがライブラリに保存したり、ライブラリからアクセスしたりできるアセットの種類について説明します。(テーブルの最後のスクロールを使用して、テーブルの内容を完全に表示します)。

製品の検索

よく使われている製品

Ai、PNG、Bmp、Psd、SVG、Gif、Jpg、Tif、PDF、Heic、Heif、Dng 形式の任意のファイル。サポートされるファイルタイプは、アプリケーションによって異なります。


Creative Cloud ライブラリでサポートされている形式をまとめた一覧表を以下からダウンロードできます。

ダウンロード

Creative Cloud ライブラリではどのファイル形式をサポートしていますか?

デスクトップアプリケーションのライブラリパネルまたは Creative Cloud デスクトップアプリを使用して、ライブラリにアセットを追加します。1 つ以上のファイルを、macOS Finder または Windows エクスプローラーから開いているライブラリにドラッグ&ドロップします

ライブラリは、次のいずれかのファイル形式で、既存のアセットフォルダーから読み込むことができます。

現在、ドラッグ&ドロップで読み込めるのはグラフィック、テンプレート、ビデオ、オーディオのみです。

エレメントのタイプ 対応フォーマット
グラフィック Ai、Png、Bmp、Psd、SVG、Gif、Jpg、Tif、PDF、Heic、Heif、Dng
テンプレート Psdt、Ait、indt
アニメーション FLA ファイル、XFL ファイル、OAM(.oam)アニメーションウィジェットファイル 
ブラシ Illustrator ブラシ、Photoshop ブラシ、Adobe Capture ブラシ
ビデオ MPEG、MP4、QuickTime および Windows Media ビデオ形式
オーディオ MPEG レイヤー圧縮オーディオ(.mp2)、MPEG レイヤー 3 オーディオ(.mp3)、MPEG-4 オーディオレイヤー(.m4a)、Wave オーディオ(.wav)、MPEG-2 オーディオ高度なコーディングファイル(.acc)、オーディオ交換ファイル形式(.aif、.aiff)
モーショングラフィックステンプレート(mogrts)  After Effects と Premiere Pro の mogrts
カラースウォッチ プロセスカラーと特色(スポットカラー)
カラースペース RGB、CMYK、Lab、グレースケール、HSB
パターンの塗り ラスタライズとベクターパターンの塗り
3D モデル
OBJ、Photoshop 3D ファイル(.psd)、Aero 3D ファイル(.glb)、Dimension 3D ファイル(.dn)
3D マテリアル MDL ファイルと Substance マテリアル(SBSAR)

 Adobe

ヘルプをすばやく簡単に入手

新規ユーザーの場合

Adobe MAX 2024

Adobe MAX
クリエイティブカンファレンス

10 月 14 日~ 16 日 マイアミビーチおよびオンライン

Adobe MAX

クリエイティブカンファレンス

10 月 14 日~ 16 日 マイアミビーチおよびオンライン

Adobe MAX 2024

Adobe MAX
クリエイティブカンファレンス

10 月 14 日~ 16 日 マイアミビーチおよびオンライン

Adobe MAX

クリエイティブカンファレンス

10 月 14 日~ 16 日 マイアミビーチおよびオンライン