オーディオ読み込み形式

Adobe Audition では、次の形式のオーディオファイルを開くことができます。

  • AAC(HE-AAC を含む)
  • AIF、AIFF、AIFC(32 チャンネルまでのファイルを含む)

AIFF 形式には多くのバリエーションがあります。Audition では、すべての非圧縮 AIFF ファイルと、ほとんどの一般的な圧縮バージョンを開くことができます。

注意:

作成者メタデータを AIFF ファイルで確認するには、メタデータパネルの「XMP」タブにある「ダブリンコア/作成者」フィールドを表示します(XMP メタデータの表示と編集を参照してください)。

  • AC-3
  • APE 
  • AU
  • AVR
  • BWF
  • CAF(すべて非圧縮のバージョンおよび大部分が圧縮されたバージョン)
  • EC-3
  • FLAC
  • HTK
  • IFF
  • M4A
  • MAT
  • MPC
  • MP2
  • mp3(mp3 サラウンドファイルを含む)
  • OGA、OGG
  • PAF
  • PCM
  • PVF
  • RAW
  • RF64
  • SD2
  • SDS
  • SF
  • SND
  • VOC
  • VOX
  • W64
  • WAV(32 チャンネルまでのファイルを含む)

WAV 形式には多くのバリエーションがあります。Adobe Audition では、すべての非圧縮 WAV ファイルと、ほとんどの一般的な圧縮バージョンを開くことができます。

  • WMA(Windows のみ、メディア&ディスクキャッシュ環境設定で「DLMS 形式のサポートを有効にする」をオン)
  • WVE
  • XI

ビデオ読み込み形式

波形エディターを使用すると、以下の形式のビデオファイルのオーディオ部分を開くことができます。マルチトラックエディターを使用すると、同じファイルタイプを挿入してビデオパネルにプレビューを表示できます。

注意:

これらのビデオ形式にアクセスするには、QuickTime をインストールします。その他の形式を読み込むには、QuickTime のサポートを拡張してください。詳しくは、Apple Web サイトのこの記事を参照してください

  • AVI
  • DV
  • MOV
  • MPEG-1
  • MPEG-4
  • 3GPP および 3GPP2

注意:

次の形式はメディア&ディスクキャッシュ環境設定の「DLMS 形式のサポートを有効にする」で有効になります。この設定はデフォルトでオンに設定されます。

  • AVI(Windows のみ)
  • FLV
  • R3D
  • SWF
  • WMV

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー