Adobe Audition における既知の問題の詳細をご覧ください。

Adobe Audition CC 11.1.0 の既知の問題の一覧(2018 年 4月)

再生中にフルリバーブエフェクトまたはリバーブエフェクトを適用すると、音声出力がサイレントになることがある。

回避策:以下のいずれかの操作を行います。

  • 再生がアクティブでないときにエフェクトを適用します。
  • ファイルを保存して、再度開きます。

モーショングラフィックテンプレートを含む Adobe Premiere Pro シーケンスを開くと、再生エラーが発生する。

回避策:この問題の既知の回避策はありません。

オーディオクリップのバーとトーンが元の Adobe Premiere Pro シーケンスと類似していない。

回避策:この問題の既知の回避策はありません。

Adobe Premiere Pro プロジェクトからシーケンスをインポートするときにトラックの高さが保持されない。

回避策:この問題の既知の回避策はありません。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー