CEP 拡張機能の有効化

Audition で作業しながら CEP 拡張機能を有効にする方法を学ぶ

概要

Audition CC では、Adobe デスクトップアプリケーションに統合されたパネルを開発者が独自に開発できるようにする CEP(Common Extensibility Platform)拡張機能がサポートされています。

パネルのデザインには HTML5 および JavaScript を使用します。アプリケーションとの通信には ExtendScript を使用します。

Github の Adobe-CEP リポジトリには、ソースコード、マニュアル、コミュニティ製の拡張機能が含まれています。

CEP 拡張機能へのアクセス

拡張機能にアクセスするには、ウィンドウ/エクステンション/Adobe Audition ポータルを選択します。

拡張機能は Creative Cloud デスクトップアプリケーションを使用してインストールできます。Adobe Add-ons マーケットプレースからダウンロードし、アプリケーション内でファイル同期を有効にすると、拡張機能が自動的にインストールされます。

SDK を使用して、カスタム CEP 拡張機能を作成できます。SDK のドキュメントとサンプルコードを参照してください。

Audition Developer Center から Audition SDK をダウンロードします。

アドビのロゴ

アカウントにログイン