Adobe RoboHelp のすべてのキーボードショートカットのリストです。

Adobe RoboHelp には、ドキュメントにすばやく移動して作業をするためのショートカットが用意されています。メニューのコマンド名の横に表示されるキーボードショートカットおよびメニューには表示されないキーボードショートカットを紹介します。

プロジェクトおよびファイルの操作に使用するショートカットキー

多数の、よく使用されるコマンドへのショートカットに使える、Ctrl キーとの組み合わせを以下に示します。

キー 操作

Alt+Ctrl+N

新規プロジェクト

Ctrl+O

プロジェクトを開く

Alt+Ctrl+S

保存

Ctrl+S

すべてを保存

Ctrl+F4

アクティブなエディターを閉じる

Alt+Ctrl+C プロジェクトを閉じる

Ctrl+Shift+/

プロジェクト設定

Ctrl+Q

アプリケーションを終了

Ctrl+W

トピックのプレビューを開く

Ctrl+R

ソースビューを開く

Ctrl+E

作成者ビューを開く

Ctrl+F

ファイルを検索

Ctrl+H

トピックおよび目次でテキストを検索および置換(作成者ビューとソースビューおよび目次パネル)

Ctrl+Alt+C

プロジェクトを閉じる

編集に使用するショートカットキー

RoboHelp の編集環境では、ショートカットキーを使用して特定の機能を実行できます。以下のセクションでは、生産性を向上させるためのショートカットキーを示します。

キー 操作

Ctrl+Z

取り消し

Ctrl+Y、Ctrl+Shift+Z

繰り返し

Ctrl+X、Shift+Del 

カット 

Ctrl+C

コピー 

Ctrl+V、Shift+Insert ペースト 

Ctrl+A

すべてを選択

Ctrl+Shift+T

アプリケーションの環境設定

Shift+矢印 テキストを文字で選択
Ctrl+Shift+矢印 テキストを単語で選択
Shift+Home カーソル位置から行の先頭までのテキストを選択
Shift+End カーソル位置から行の末尾までのテキストを選択
Ctrl+Shift+Home カーソル位置からドキュメントの先頭までのテキストを選択
Ctrl+Shift+End カーソル位置からドキュメントの末尾までのテキストを選択
Shift+Page Down カーソルから下のテキストを編集領域の長さだけ選択
Shift+Page Up カーソルから上のテキストを編集領域の長さだけ選択
Ctrl+Shift+C テキストフラグメントからインライン書式設定をコピーし、書式貼り付けモードを有効にする
Ctrl+Shift+V コピーしたインライン書式設定をテキストフラグメントに適用
Esc 書式貼り付けモードを無効にする
Shift+Ctrl+V プレーンテキストとして貼り付け
タブ リストをインデント
Shift+Tab リストのインデントを解除

Ctrl+B

テキストを太字にする

Delete

コンテキストに応じて削除

Ctrl+Alt+L

ソースビューを自動インデント

Ctrl+スペースバー

ソースビューのオプションを表示

Ctrl+上向き矢印 選択した目次項目を上に移動
Ctrl+下向き矢印 選択した目次項目を下に移動
Ctrl+左向き矢印 選択した目次項目を左に移動
Ctrl+右向き矢印 選択した目次項目を右に移動

見出しのスタイルを適用するためのキー

以下のショートカットキーを使用して、見出しのスタイルをすばやく適用し、分かりやすく一貫性のある書式を設定できます。

Ctrl+Alt+1 見出し 1 のスタイルの適用
Ctrl+Alt+2 見出し 2 のスタイルの適用
Ctrl+Alt+3 見出し 3 のスタイルの適用
Ctrl+Alt+4 見出し 4 のスタイルの適用
Ctrl+Alt+5 見出し 5 のスタイルの適用
Ctrl+Alt+6 見出し 6 のスタイルの適用
Ctrl+Alt+N テキストを通常の段落テキストに変換

アイテムの挿入に使用するキー

以下のショートカットを使用して、挿入アクションを簡単に実行できます。

キー 操作
Ctrl+1 変数の挿入
Ctrl+2 スニペットの挿入
Ctrl+3 フィールドの挿入
Ctrl+G

画像を挿入

Ctrl+K

ハイパーリンクを挿入

ナビゲーションに使用するショートカットキー

以下のキーは、コマンドをすばやく簡単に選択し、実行するのに役立ちます。 

キー 操作
ホーム 行の先頭に移動
Ctrl+Home ドキュメントの先頭に移動
End 行の末尾に移動
Ctrl+End ドキュメントの末尾に移動
Page Down ドキュメントを下へ編集領域の長さだけスクロール
Page Up ドキュメントを上へ編集領域の長さだけスクロール

Ctrl+Page Up

RoboHelp ワークスペースで開いている次のタブに切り替え

Ctrl+Page Down

RoboHelp ワークスペースで開いている前のタブに切り替え

その他の機能のショートカットキー

一部のショートカットキーはファンクションキーとして、単一のキーコマンドになります。

キー 操作

F11

フルスクリーンを切り替え

F1

オンラインヘルプ