Adobe XD でのクラウドドキュメントの使い方について説明します。

作品をクラウドドキュメントとして保存すると、複数のデバイスから作品を共有、共同作業、およびアクセスできます。 

1
XD ホーム画面からクラウドドキュメントへのアクセス

クラウドドキュメントなら、どこにいても、すべてのデバイスにわたって作品が常に忠実に更新されます。

クラウドドキュメントには、XD のホーム画面Cloud Document Organizer、または Creative Cloud Web サイトからアクセスできます。

 

クラウドドキュメントをおすすめする理由

Access your files across device

デバイスを選ばずファイルにアクセス
XD デザインをクラウドドキュメントとして保存して、デスクトップ、ラップトップ、またはモバイルデバイスからアクセスします。どこでデザインしていてもファイルはクラウド内に存在します。


Edit a secure or password protected PDF

シンプルで効率的なアセットの利用
リンクされたアセットを使用すると、デザインシステム間でデザインエレメントを共有および使用でき、すべてのデザインにわたってブランドの一貫性を確保できます。ドキュメント間の垣根が取り払われ、創造性がさらに高まります。


Work seamlessly across products

オフライン作業
クラウドドキュメントをダウンロードしてオフライン作業を行います。再接続すると、オフラインバージョンが自動的に同期されます。共同編集用のドキュメントはオフラインにできないことに注意してください。


collaboration

デザインの共同作業と共有
共同編集プロジェクトの共有によって、高速な反復が可能になります。出先でデザインの共同作業をし、プロトタイプを共有します。


locate

過去のバージョンを参照
デザインバージョンを管理したり、クラウドドキュメントの任意のバージョンを表示して開いたりすることができます。自動保により、過去のバージョンも簡単に入手できます。

 


Retain high quality

ファイルを最新の状態に保つ
便利な自動保存機能を使用して、作品を最新の状態に保ちます。どのデバイスでも中断したところから再開できます。ドキュメントを手動で保存する必要はありません。また未保存の作業が失われることもありません。


複数のモバイルデバイス間でのクラウドドキュメントのアクセス

このチュートリアルでは、クラウドドキュメントがモバイルデバイスのファイル管理ワークフローにどのように影響するかを説明しています。

視聴時間:1 分


クラウドドキュメントと他の Creative Cloud ファイルの違い

Creative Cloud プランには、クラウドドキュメント、ライブラリおよび Creative Cloud ファイル(同期ファイル)といった様々な種類のクラウドストレージが含まれています。これらには、様々な用途と利点があります。

クラウドドキュメント

クラウドドキュメント

クラウドドキュメントは、どこにいても常に作業を更新し、バックグラウンドでクラウドに自動的に保存します。XD クラウドドキュメントでリアルタイムの共同作業を行いながら、Photoshop、Photoshop iPad 版および Adobe Fresco 対応の共有形式でアプリケーション間をシームレスに移動できます。クラウドドキュメントは、アプリケーションのホーム画面または Creative Cloud Web サイトで直接管理できます。

ライブラリ

ライブラリ

ライブラリを使用すると、プロジェクトまたはクライアント固有のデザイン要素(グラフィック、画像、文字スタイル、ブラシおよびカラーパレット)を集めて共有できます。お気に入りの Creative Cloud アプリケーションで、これらのアセットにアクセスしますライブラリを使用すると、ドキュメントおよびプロジェクトにわたって同じ要素をグループで使用しているかどうか確認できます。

Creative Cloud ファイル

Creative Cloud ファイル

Creative Cloud ファイルをクラウドに保存すると、接続されているすべてのデバイスからアクセスできます。変更内容は自動的に同期されます。Creative Cloud Web サイトで、Creative Cloud ファイルを管理し、プロジェクトに関連する他のファイルをアップロードすることもできるため、すべてのアセットが一緒になります。(Adobe Fresco および Adobe Aero は Creative Cloud ファイルをサポートしていません。) 

ご質問または共有するアイデアがある場合

1

クラウドドキュメントから始めて、共同作業、共同所有、共同デザインができるように進めてきました。クラウドドキュメントを作成、保存、または開くときに問題が発生した場合は、この記事で解決方法を確認してください。

ご質問または共有するアイデアがある場合は、Adobe XD コミュニティフォーラムにぜひご参加ください。皆様からのご意見や作品をお待ちしております。


本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

リーガルノーティス   |   プライバシーポリシー