マニュアル キャンセル

モバイルデバイスでプレビュー

  1. Adobe XD ユーザーガイド
  2. はじめに
    1. Adobe XD の新機能
    2. よくある質問
    3. Adobe XD でのデザイン、プロトタイプ、共有
    4. 必要システム構成
      1. ハードウェアとソフトウェアの要件
      2. Adobe XD、Big Sur、Apple Silicon | macOS 11
    5. ワークスペースの基本
    6. Adobe XD でのアプリ言語の変更
    7. UI デザインキットへのアクセス
    8. Adobe XD のアクセシビリティ
    9. ショートカットキー
    10. ヒントとテクニック
    11. Adobe XD サブスクリプションオプション
    12. XD スタータープランへの変更
  3. デザイン
    1. アートボード、ガイド、レイヤー
      1. アートボードの基本を学ぶ
      2. グリッドとガイドを使う
      3. スクロール可能なアートボードの作成
      4. レイヤーの操作
      5. スクロールグループを作成する
    2. シェイプ、オブジェクト、パス
      1. オブジェクトの選択、サイズ変更および回転
      2. オブジェクトの移動、分散および整列
      3. オブジェクトのグループ化、ロック、複製、コピー、および反転
      4. オブジェクトの線、塗りおよびドロップシャドウの設定
      5. 繰り返しオブジェクトの作成
      6. 3D 変形を使って透視図を作成
      7. ブール演算を使用したオブジェクトの編集
    3. テキストとフォント
      1. 描画ツールとテキストツールの操作
      2. Adobe XD のフォント
    4. コンポーネントとステート
      1. コンポーネントによる作業
      2. 入れ子になったコンポーネントの操作
      3. コンポーネントへの複数ステートの追加
    5. マスキングと効果
      1. シェイプでマスクを作成
      2. ぼかし効果の操作
      3. グラデーションの作成と修正
      4. ブレンド効果の適用
    6. レイアウト
      1. レスポンシブサイズ変更とレイアウトの制約
      2. コンポーネントとグループへの固定パディングの設定
      3. スタックを使用して動的なデザインを作成する
    7. ビデオと Lottie アニメーション
      1. ビデオを操作
      2. ビデオを使用したプロトタイプの作成
      3. Lottie アニメーションを操作
  4. プロトタイプ
    1. インタラクティブプロトタイプを作成
    2. プロトタイプのアニメーション化
    3. 自動アニメーションでサポートされているオブジェクトプロパティ
    4. キーボードとゲームパッドでプロトタイプを作成
    5. 音声コマンドや音声再生を使用したプロトタイプの作成
    6. タイマートランジションの作成
    7. オーバーレイの追加
    8. 音声機能付きプロトタイプのデザイン
    9. アンカーリンクを作成
    10. ハイパーリンクの作成
    11. デザインとプロトタイプのプレビュー
  5. 共有、書き出し、およびレビュー
    1. 選択したアートボードの共有
    2. デザインおよびプロトタイプの共有
    3. リンクのアクセス権限を設定
    4. プロトタイプを操作
    5. プロトタイプのレビュー
    6. デザインスペックの使用方法
    7. デザインスペックの共有
    8. デザインスペックを確認する
    9. デザインスペックのナビゲート
    10. デザインスペックのレビューとコメント
    11. アセットの書き出し
    12. デザインスペックからのデザイン素材の書き出しとダウンロード
    13. エンタープライズ版のグループ共有
  6. デザインシステム
    1. Creative Cloud ライブラリと連携したデザインシステム
    2. Adobe XD でドキュメントアセットによる作業
    3. Adobe XD での Creative Cloud ライブラリの操作
    4. リンク化アセットから Creative Cloud ライブラリへ移行
    5. デザイントークンを使用する 
    6. Creative Cloud ライブラリアセットの利用
  7. クラウドドキュメント
    1. Adobe XD のクラウドドキュメント
    2. デザインの共同作業と共同編集
    3. 共有されたドキュメントの共同編集
  8. 統合とプラグイン
    1. 外部のデザイン素材
    2. Photoshop で作成したデザインアセットの操作
    3. Photoshop からのアセットのコピー&ペースト
    4. Photoshop のデザインの読み込みまたは起動
    5. Adobe XD での Illustrator アセットの操作
    6. Illustrator のデザインの起動または読み込み
    7. Illustrator から XD へのベクターのコピー
    8. Adobe XD のプラグイン
    9. プラグインの作成と管理
    10. XD への Jira の統合
    11. XD 用 Slack プラグイン
    12. XD 用 Zoom プラグイン
    13. XD から Behance にデザインを公開
  9. XD iOS 版および Android 版
    1. モバイルデバイスでプレビュー
    2. Adobe XD モバイル版に関する FAQ
  10. トラブルシューティング
    1. 既知の問題と修正された問題
      1. 既知の問題
      2. 解決済みの問題
    2. インストールと更新
      1. XD が Windows 上で互換性がないように見える
      2. エラーコード:191
      3. エラーコード:183
      4. XD プラグインのインストールに関する問題
      5. Windows 10 で XD のアンインストールと再インストールを促すダイアログが表示される
      6. 環境設定の移行に関する問題
    3. 起動時のクラッシュ
      1. Windows 10 で起動すると XD がクラッシュする
      2. Creative Cloud からログアウトすると XD が終了する
      3. Windows でのサブスクリプションステータスの問題
      4. Windows で XD を起動すると、アプリがブロックされたという警告が表示される
      5. Windows でのクラッシュダンプの生成
      6. クラッシュログの収集と共有
    4. クラウドドキュメントおよび Creative Cloud ライブラリ
      1. XD クラウドドキュメントで発生する問題
      2. リンクされたコンポーネントに関する問題
      3. ライブラリとリンクに関する問題
    5. プロトタイプ作成、公開、レビュー
      1. macOS Catalina でプロトタイプのインタラクションを収録できない
      2. 公開ワークフローの問題
      3. 公開されたリンクがブラウザーに表示されない
      4. プロトタイプがブラウザーで正しくレンダリングされない
      5. コメントパネルが突然共有リンクに表示される
      6. ライブラリを公開できない
    6. 読み込み、書き出し、その他のアプリの操作
      1. XD での読み込みと書き出し
      2. XD での Photoshop ファイルの使用
      3. XD での Illustrator ファイルの使用
      4. XD から After Effects への書き出し
      5. XD での Sketch ファイルの使用
      6. 書き出しに表示されないサードパーティ製品

モバイルデバイスで XD アプリケーションを使用すると、モバイルデザインをリアルタイムでプレビューしたり、Creative Cloud から保存済みの XD ファイルを開いたりすることができます。また、公開されているプロトタイプをモバイルブラウザーでどこからでもプレビューできます。

Adobe XD モバイルアプリケーションを使用すると、以下のことをおこなえます。

デバイスが Windows 10 で Adobe XD を実行している場合、USB によるリアルタイムプレビューは Android ではサポートされていません。

モバイルデバイスでのプレビューの要件

リアルタイムで、または Creative Cloud から XD ファイルを開いてプレビューするには:

サポートされる iOS および Android のバージョンのリストについては、Adobe XD モバイル版に関する FAQ を参照してください。

公開されているプロトタイプをプレビューするには:

  • モバイルブラウザー。

サポートされるモバイルブラウザーのリストについては、サポートされるブラウザーを参照してください。

モバイルデバイスでのプロトタイプのリアルタイムプレビュー

USB ケーブルでコンピューターに接続されたモバイルデバイス上で、デザインをリアルタイムにプレビューします。

デバイスでのプロトタイプのリアルタイムプレビュー
デバイスでのプロトタイプのリアルタイムプレビュー

  1. Adobe XD デスクトップ版を実行するコンピューターの USB ポートにモバイルデバイスを接続します。Creative Cloud から入手できる最新バージョンの XD デスクトップ版をインストールしていることを確認してください。

     

    • データを転送する USB ケーブルを使用していることを確認します。一部の USB ケーブルでは料金が発生し、またデータを転送できないケーブルがあります。
    • iPhone を Windows マシンに接続しますか?Windows の iTunes がインストールされていることを確認し、iPhone でデザインまたはプロトタイプをプレビューしてください。
  2. デバイスで Adobe XD を開きます。

  3. Adobe XD デスクトップ版で現在選択されている(またはフォーカスのある)アートボードがデバイスに表示されます。デザインにおこなったすべての変更が、モバイルデバイスにリアルタイムに反映されます。

    プロトタイプモードでインタラクションを作成するワイヤーを追加した場合、デスクトップのプレビューウィンドウでおこなうのと同じようにインタラクションワークを確認できます。

  4. その他のオプションについては、モバイルアプリケーション画面でトリプルタップジェスチャを使用します。

    • アートボードの参照:デザイン内のすべてのアートボード間をスクロールします。
    • この画面を画像として共有:電子メール、Slack、またはその他のチャネルで PNG ファイルとして特定のアートボードを共有します。
    • ホットスポットのヒント:プロトタイプ表示中のホットスポットのヒントを有効にします
    • スワイプナビゲーション:プロトタイプを操作するときにスワイプしないようにします。
    • 表示オプション:様々なサイズでデザインを表示します。

クラウドドキュメントとして保存された XD ドキュメントのプレビュー

デスクトップにクラウドドキュメントとして保存することで、XD ドキュメントをプレビューできます。 

  1. XD ドキュメントが、デスクトップのクラウドドキュメントとして保存されていることを確認します。

  2. モバイルデバイスで Adobe XD を開きます。

  3. XD ドキュメントで、クラウドドキュメントフォルダー内のすべての XD ドキュメントを表示できます。ファイル名でファイルを検索し、昇順または降順に並べ替えることができます(アルファベット順または最終変更日時順)。目的のファイルが見つかったら、ファイルをタップして表示します。

  4. プレビュー中にプロトタイプオプションにアクセスするには、トリプルタップジェスチャーを使用します。

    • アートボードの参照:デザインで目的のアートボードを検索してジャンプします。
    • この画面を画像として共有:電子メール、ソーシャルメディア、またはデバイスで提供されている他の共有オプションを使用して、PNG ファイルとして特定のアートボードを共有します。
    • ホットスポットのヒント:プロトタイプ表示中のホットスポットのヒントを有効にします
    • スワイプナビゲーション:プロトタイプを操作するときにスワイプを有効にします。
    • 表示オプション:様々なサイズでデザインを表示します。

    ズームアクセシビリティを有効にしている場合は、標準の 3 本指でのタップではなく 2 本の指でのダブルタップでできます。

  5. モバイルアプリケーションでデザインを確認した後は、プロトタイプをレビュー担当者と共有できます。 

    プロトタイプを共有する前に、ホットスポットのヒントが有効になっていることを確認します。モバイルデバイスの画面をトリプルタップして、ホットスポットのヒントを有効にします。

  6. 電子メール、ソーシャルメディア、またはデバイスで提供されている他の共有オプションを使用して、他のユーザーとプロトタイプのリンクを共有します。モバイルデバイスの画面をトリプルタップして、「プレビューのための共有」を押します。

    XD デスクトップアプリケーションを使用する前に少なくとも 1 回共有している場合のみ、プロトタイプを共有できます。

モバイルデバイス上のフォント

モバイル上でフォントを管理する方法を以下に示します。

  • 可能であれば、モバイルでのプレビュー時にフォントがデバイスに送信されます。ただし、一部のフォントベンダーではフォントの転送、表示または配布が許可されていません。お客様は、お客様とフォントベンダーの間のフォント使用許諾契約を遵守する責任があります。
  • モバイルデバイスでプロトタイプを表示するとき、必要なフォントがデバイスに存在しない場合は、警告メッセージが表示されます。存在しないフォントは、使用可能なフォントに置き換えられます。
  • Adobe Fonts
    XD iOS または Android モバイルアプリケーションで XD クラウドドキュメントをプレビューすると、Adobe Fonts が自動的にアクティブになり、適切に表示されます。
  • Adobe 以外のフォント
    iOS 13.0 は、カスタムフォントのインストールをサポートしています。ユーザーは、Apple が提供する方法を介してサードパーティアプリケーションを使用するか、Creative Cloud iOS モバイルアプリケーション(iOS 13.1 以降)を使用して、カスタムフォントをインストールすることができます。

ダウンロードした XD ファイルのデバイスからの削除

モバイルデバイスのストレージ容量を管理するため、設定/環境設定をタップすることで、ダウンロードしたファイルを削除できます。

ここでは、ローカル領域の使用量を確認した後、「オフラインドキュメントを削除」をタップして、デバイスにダウンロードした XD ドキュメントを削除できます。

また、ファイルを選択して「オフラインで使用可能」オプションを無効にすることで、個々のファイルを削除することもできます。

公開されているプロトタイプのモバイルブラウザーでのプレビュー

共有リンクをモバイルブラウザーで開くと、ズームインしたアートボードでプロトタイプを表示できます。プロトタイプのアートボードがリンクされていない場合、左または右にスワイプしてアートボード間を移動できます。

ズームインされた表示
ピンチでズーム

プロトタイプを初めて開くと、ブラウザーウィンドウが 3 秒間アイドル状態になり、その後ピンチアイコンが表示されます。このピンチアイコンは、公開されている別のプロトタイプを開いても、同じブラウザーに再表示されることはありません。ピンチジェスチャーを使用して、アートボード上でピンチインするとパンビューが表示されます。 

パンビューで使用できるオプションは次のとおりです。

  •  ホームアートボードに移動します。 
  •  アートボード間を移動します。 
  • デザインやプロトタイプにコメントするときに使用します。

プロトタイプの元のサイズにズームするには、ピンチジェスチャーを使用します。コンテンツの品質を失うことなく、200 パーセントにズームインしたり、25 パーセントにズームアウトしたりすることができます。

モバイルブラウザーでのデザインとプロトタイプのコメント

最初のインスタンスでログインしなくても、公開中のデザインとプロトタイプにコメントできます。

pinch-to-see
ホームアートボード

  1. 画面をピンチして、ホームアートボードのオプションを表示します。
  2. コメントする画面に移動するには、矢印キーを使用します。 
  3. コメントアイコンをタップして、共有されたプロトタイプまたはデザインについてコメントします。
comment-first
最初にコメントして、ログインします

4.送信アイコンをタップした後に、Adobe ID とパスワードでログインして、コメントを送信したり、既存のコメントに返信したりします。

ゲストとしてログインして、コメントできます。プライベート Web リンクがある場合、ログインするには Adobe ID が必要です。

様々な解像度でのデザインのプレビュー

幅に合わせる

デバイスの幅または高さに合わせてデザインを拡大または縮小します。どちらでもデザインが途切れることはありません。アートボードは、デザインした解像度の 2 倍までしかスケールアップできません。 

100%表示

スケーリングせず、デザインした解像度でデザインを表示します。デザインが画面に収まらない場合は、2 本の指でパンします。

フリーフォーム

アートボードをズームおよびパンします。2 本の指でピンチしてズームし、2 本の指でパンします。アートボードは、デザインした解像度の 2 倍までしかスケールアップできません。インタラクションは、このビューで引き続き機能します。 

アドビのロゴ

アカウントにログイン