Adobe XD で共有可能なリンクを使用して、デザインスペックとプロトタイプを共有する方法について説明します。

Adobe XD では、デザインスペックとプロトタイプを関係者と共有するとき、組み込みのプリセットを使用し、公開リンク、非公開リンク、パスワードリンクを使用してアクセス権を定義します。

  • 公開リンク:リンクにアクセスできるすべてのユーザーが、共有デザインスペックまたはプロトタイプを表示できます。このアクセス設定は、セキュリティの制限が最も少なくなりますが、デザインスペックとプロトタイプを幅広いオーディエンスに共有する場合に役立ちます。
  • 非公開リンク:招待された共同作業者一組のみが、共有デザインスペックまたはプロトタイプにアクセスできます。
  • パスワードリンク:共同作業者は、共有デザインスペックまたはプロトタイプにアクセスするためにパスワードを入力する必要があります。
XD で共有可能なリンク
公開リンク、非公開リンク、パスワードリンクを使用して、デザインスペックとプロトタイプを共有

公開リンクの作成

デザインレビュープリセットを例を使用して新しい公開リンクを作成する例については、このイラストアニメーションをご覧ください。

デザインレビューのプリセットを使用して公開用リンクを作成および共有
デザインレビューのプリセットを使用して公開用リンクを作成および共有
  1. 「表示設定」からプリセットのいずれか 1 つを選択します。開発プリセットを選択した場合、iOS、Web、または Android などのターゲットプラットフォームを指定します。他のプリセットについて詳しくは、「プリセットの操作」を参照してください。
  2. リンクを知っているすべてのユーザーを選択して「リンクを作成」をクリックします。

公開リンクからの埋め込みコードの作成

Web サイトにプロトタイプリンクを埋め込む場合は、「埋め込みコードをコピー」オプションを使用します。

create_embed-01
公開リンクからの埋め込みコードの作成

ここではプリセットを使用して新しい公開リンクを作成する方法を学習しました。次は、招待されたユーザーのみがアクセスできるセキュリティで保護された非公開リンクを作成してみましょう。

セキュリティで保護された非公開リンクの作成
セキュリティで保護された非公開リンクの作成
  1. 「表示設定」からプリセットのいずれか 1 つを選択します。開発プリセットを選択した場合、iOS、Web、または Android などのターゲットプラットフォームを指定します。他のプリセットについて詳しくは、「プリセットの操作」を参照してください。
  2. 招待されたユーザーのみを選択して「リンクを作成」をクリックします。招待」オプションにレビュー担当者を追加します。エンタープライズユーザーの場合、Active Directory 同期グループまたは組織が所有するユーザーグループと非公開リンクを共有できます。グループ共有の前提条件と設定について詳しくは、「グループ共有」を参照してください。
  3. レビュー担当者がデザインスペックやプロトタイプを再共有できるように、権限を設定できます。 
    • 閲覧のみ」を選択すると、レビュー担当者がコメントを表示および追加できるようになります。
    • 共有可能」はデフォルトのオプションです。これを選択すると、レビュー担当者がデザインスペックを再共有できます。レビュー担当者は、パブリッシュされた非公開リンクへのアクセスまたは表示について、他のレビュー担当者からのリクエストを追加、削除、または許可できます。
  4. 招待」をクリックします。

パスワードリンクを作成する

パスワードリンクを作成するには「パスワードを知っているすべてのユーザー」オプションを選択します。

パスワードリンクを作成する
パスワードリンクを作成する

パスワードフィールドにパスワード規則を満たすパスワードを入力します。パスワードは 8 文字以上で、A-Z、a-z、0-9 それぞれから 1 文字ずつ含める必要があります。 例:Design123

パスワードを設定すると、有効なパスワードを持っている関係者だけが共有されたデザインスペックまたはプロトタイプにアクセスできるようになります。

次のステップ

デザインスペックとプロトタイプを共有しながら、アクセスリンクを作成し始めました。次のステップでは、共有ワークフローのエンドツーエンドのエクスペリエンスについて説明します。

ご質問または共有するアイデアがある場合

question

ご質問または共有するアイデアがある場合は、Adobe XD コミュニティフォーラムにぜひご参加ください。皆様からのご意見や作品をお待ちしております。