Creative Cloud からログアウトすると Adobe XD が終了します。

問題点

次の問題が発生することがあります。

  • Adobe XD でドキュメントを開いているときに Creative Cloud からログアウトすると、Adobe XD が終了します。 

解決策

この問題を回避する手順は次のとおりです。

ログアウトで Adobe XD に問題が発生した場合

Adobe XD でドキュメントを開いているときに、Creative Cloud または Adobe XD の他のプラグインからログアウトする場合は、次の手順に従います。

Windows

  • クラウドドキュメントは自動的に保存され、ウィンドウが閉じます。
  • ローカルドキュメントの場合は、ダイアログが開き、「保存」または「保存しない」を選択できます。コンピューターの任意の場所にファイルを保存します。
ログアウト時にファイルを保存するかしないかのダイアログ

macOS

  • クラウドドキュメントは自動的に保存され、ウィンドウが閉じます。 
  • ポップアップメッセージが表示され、変更内容を確認するように指示されます。 
  • 変更内容を確認」をクリックします。
まだ保存しない変更
  • 表示されたダイアログで「保存」をクリックします。
ログアウト時にファイルを保存するかしないかのダイアログ

注意:

Adobe XD を引き続き使用するには、Creative Cloud にログインする必要があります。 

クラッシュした場合

Adobe XD がクラッシュした場合は、システムからクラッシュレポートとログを収集して、アドビサポートに送信してください。

Windows または mac OS でクラッシュすると、ポップアップダイアログが表示されます。「レポート...」をクリックして、レポートをシステムレポートに保存します。

[Mac] XD クラッシュ通知機能

Windows

コンピューターからクラッシュログを収集します。 

macOS

  1. Launchpad をクリックして、コンソールを探します。
  2. コンソールの左側のパネルで「システムレポート」をクリックします。
  3. クラッシュレポートを探します。レポートファイル名には Adobe XD_YYYY-MM-DD というプレフィックスが付いています。YYYY-MM-DD はファイルが保存された日付です。
  4. レポートファイルを右クリックして、「Finder に表示」をクリックし、共有可能なログを取得します。
Mac システムレポート - Finder に表示
[Mac] システムレポート

詳細については、アドビサポートまでお問い合わせください。