XD で UX フロービューを通じてデザインスペック内を移動する方法について説明します。

UX フロービュー

UX フロービューでは、デザインスペック内のすべてのアートボードの概要を確認できます。このビューでは、次のことを実行できます。

  • アートボード上にポインターを置き、互いの接続方法を確認する。
  • 特定のアートボードを名前で検索してそれを表示する。アートボードがビューポート内にある場合は、ハイライト表示されます。ビューポート内にない場合は、UX フロービューの画面がそのアートボードにスクロールします。
  • 各アートボードをズームおよびパンする。デザインスペックのすべてのアートボードがビューポートに表示された後は、それ以上パンできなくなります。
  • アートボードをクリックしてその詳細ビュー(スペックビュー)を表示し、その構成を確認する。Esc キーを押すと UX フロービューに戻ります。
UX フロービュー
UX フロービュー

A. アートボード間の接続を表示する B. アートボードを検索する C. ズームレベル 

スペックビュー

スペックビューには使用されているアートボードの詳細、色、文字スタイルおよびターゲットが表示されます。折りたたみ可能な矢印を使用して、個々のセクションを折りたたみまたは展開できます。

スペックビューでは、画面の右にあるプロパティパネルを表示できます。

プロパティパネルでは次のことを実行できます。

  • アートボードの詳細、そのアートボードで使用されている固有の色や文字スタイルおよびリンクされたターゲットアートボードを確認する。
  • 一覧表示されたセクションを展開または折りたたむ。 
  • 右側にある色や文字スタイルにポインターを合わせ、アートボードでそれらが使用されている場所の事例を確認する。
  • アートボードで使用されている色の 16 進カラーコードとカスタムラベルを表示する。
  • トランジション、オーバーレイ、音声、自動アニメーションなどの様々なインタラクションの詳細を表示する。
  • アートボードに関連するコメントを表示する。 

画面下部には矢印キーとホームアイコンがあります。左向き矢印キーを押すと前のアートボードに移動し、右向き矢印キーを押すと次のアートボードに移動します。ホームアイコンをクリックするとホームアートボードに移動します。

注意:

カスタムラベルは、デザイナーがアセットパネルでカラーラベル名を指定した場合にのみ確認できます。

スペックビュー
スペックビュー

A. プロパティパネル B. 「コメント」セクション C. 折りたたまれたセクション D. 展開されたセクション E. 矢印キーとホームアイコン 

デザインスペックのキーボードショートカットについては、デザインスペックのキーボードショートカットを参照してください。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー