Mac および Windows

回避策:現在のところ、この問題の回避策はありません。

回避策:現在のところ、この問題の回避策はありません。

回避策:パディングを無効にして、オブジェクトをグリッドに整列し、パディングを再度有効にします。

回避策:トリガーとアンカーオブジェクトの両方をコピーしてアートボードを複製した場合、インタラクションが保持されません。現在のところ、この問題の回避策はありません。

回避策:パディングを無効にして、オブジェクトをグリッドに整列し、パディングを再度有効にします。

回避策:マスターのパディングを無効にして背景を変更し、パディングを再度有効にします。

回避策:グループ内でパディングが適用されているオブジェクトのサイズを変更すると、パディングインジケーターが消えないことがあります。これは視覚的な問題で、実際に適用されているパディングに影響はありません。

回避策:現在のところ、この問題の回避策はありません。

回避策:現在のところ、この問題の回避策はありません。

回避策:回転したインスタンスを XD に再インポートします。

回避策:回避策ではありませんが、XD はビジュアルインジケーターを使用してカラーストップが選択されていることを知らせます。

Mac:「アプリケーション/ユーティティ/キーチェーンアクセス」を開きます。「キーチェーン」で「ログイン」を選択します。

  • キーチェーンがロックされている場合は、アイコンをクリックしてロック解除します。キーチェーンがロックされていない場合は、アイコンを 1 回クリックしてロックしてから、もう一度ロック解除します。
  • プロンプトが表示されたら、パスワードを入力してキーをロックまたはロック解除します。
  • 上記の手順で問題が解決しない場合は、ご使用のシステムからログアウトし、再度ログインします。

Windows:「スタート」をクリックして「サービス」と入力し、サービスマネージャーを開きます。

  • サービスの一覧で、「資格情報マネージャー」を右クリックします。
  • 再起動」をクリックします。
  • 上記の手順でこの問題が解決しない場合でも、ご使用のコンピューターを再起動します。

 

回避策:一度に 1 つのインスタンスを選択して、変更を行います。

回避策:Chrome ブラウザーを閉じて、Firefox の表示を更新します。

回避策:現在、マスタープロパティとして不透明度を使用できません。インスタンスごとに不透明度の値を個別に設定します。

回避策:マスターレベルのオーバーライドを適用した後に、特定のインスタンスのテキストを変更します。

Mac のみ

回避策

  1. Mac の Safari アプリケーションで、Safari環境設定 をクリックして、「Web サイト」をクリックします。
  2. 左側の「一般」サイドバーで、「自動再生」を選択します。
  3. XD の自動再生を有効にするには、xd.adobe.com の隣にあるポップアップメニューから「すべてのメディアを自動再生」をクリックします。

または、XD を使用中の場合は、Safariこの Web サイトでの設定 をクリックします。ポップアップメニューで、自動再生すべてのメディアを自動再生 をクリックします。

回避策:XBox One コントローラーを Bluetooth で接続します。

回避策:Safari を再起動して、更新したプロトタイプを再度読み込みます。

Finder をアイコン表示またはリスト表示にして SVG を読み込むか、アセットをドラッグして XD に直接ドロップします。

Windows のみ

回避策:現在のところ、この問題の回避策はありません。

回避策:Adobe XD を再インストールします。

回避策:「スタート/設定/更新とセキュリティ/開発者向け」をクリックします。アプリのサイドローディング」オプションを有効にして、Adobe XD を再起動します。

回避策:マシンを再起動し、XD を再起動します。サポート対象バージョンの詳細については、「Adobe XD の必要システム構成」を参照してください。

回避策:現在のところ、この問題の回避策はありません。

現在のところ、この問題の回避策はありません。

回避策:Shared with you」(共有されたドキュメント)オプションからドキュメントにアクセスします。

複数のユーザーでマシンを共有している場合に、すべてのユーザープロファイルに Adobe XD を表示するには、SCCM でマシンをデプロイすることをおすすめします。詳細については、https://helpx.adobe.com/jp/enterprise/kb/deploy-adobe-xd-known-issues.html を参照してください。

回避策:「スタート/設定/更新とセキュリティ/開発者向け」をクリックします。アプリのサイドローディング」オプションを有効にして、Adobe XD を再起動します。

「アプリのサイドローディング」を有効にする
「アプリのサイドローディング」を有効にする

Gamepad One コントローラーでトリガーとして「A」ボタンを使用しないでください。

現在のところ、この問題の回避策はありません。

現在のところ、この問題の回避策はありません。

iOS および Android

回避策: モバイル版のバージョン 26.0 が出荷されるまで、前のバージョンの XD を使用します。

iOS のみ

回避策:iOS モバイル版 29.0 が出荷されるまで、モバイル版 CC のドキュメントリストインターフェイスからデスクトップ版のバージョン 29.x で保存されたドキュメントを開くことができません。この問題を回避するには、以前のバージョンの Adobe XD を使用します。

回避策: XD デスクトップで他のフォントを使用するか、「ポイントテキスト」オプションを使用します。

Web

回避策:

  1. XD でファイルを開き、プロトタイプペインに切り替えます。
  2. Ctrl+A キーを押して、コンテンツをコピーします。
  3. 新しい XD ファイルを作成して、プロトタイプペインに切り替えます。
  4. コピーしたコンテンツをペーストします。
  5. プロトタイプを公開します。

 

回避策:Recent Documents」(最近使用されたドキュメント)タブから共有ドキュメントにアクセスします。