Photoshop ファイルを XD で開くときにサポートされる機能の完全なリスト。

XD は XD の機能にマッピングできる Photoshop の要素とエフェクトを取り込みます。残りはラスタライズされているか、またはここではまだ XD ファイルに転送されていません。

XD チームはこの機能の改善に取り組んでいます。ユーザーボイスに皆様のフィードバックをお寄せください。

以下に、Photoshop ファイルを XD で開くときにサポートされる機能とサポートされない機能の完全なリストを紹介します。

機能 XD でのサポート? 内容?
シェイプとパス 部分的なサポート
  • 密度とぼかしはインポートされません
  • 回転したシェイプは、元のタイプ(四角形、楕円形など)に関係なく、常にパスとして取り込まれます。
画像 フルサポート
 
フィルター 部分的なサポート ガウスぼかしのみサポートされます
フィルとシャドウ 部分的なサポート 以下の塗りつぶしはサポートされていません。
  • パターン塗りつぶし
  • 複数のシャドウ
  • シャドウ(内側)
  • 塗りの不透明度
  • 角度、反射、または菱形グラデーションの塗りつぶし

以下のドロップシャドウのプロパティはサポートされません。

  • ブレンドモード
  • スプレッド
  • 輪郭
  • ノイズ
  • ノックアウト (抜き)
  • アンチエイリアス

透過が停止し、グラデーションの塗りの中間点はサポートされません。

境界線 部分的なサポート グラデーションとパターンはサポートされません。
グラデーション 部分的なサポート

以下のグラデーションはサポートされません。

  • 角度グラデーション
  • 反射グラデーション
  • 菱形グラデーション

透過が停止し、通常の停止で変換される中間点はサポートされません

不透明度 フルサポート  
線の効果 フルサポート  
画像効果 部分的なサポート

XD に転送する際に、以下の効果がラスタライズされます。

  • シャドウ(内側)
  • ベベル
  • エンボス
  • グロー
  • サテン
  • カラーオーバーレイ
  • グラデーションオーバーレイ
  • パターンオーバーレイ
  • ドロップシャドウ
マスク 部分的なサポート

以下はサポートされません。

  • 密度とぼかし
  • クリッピングレイヤーのエフェクト  

レイヤーマスクは、XD ではマスキング四角形としてインポートされます。

オーバーレイ 部分的なサポート ベクターシェイプのエフェクトは、シェイプの元の塗りつぶしをオーバーライドします。各オーバーレイエフェクトは、XD に転送する際に Boolean グループに変換されます。
グループ フルサポート  
ブールグループ 部分的なサポート 「追加」以外の最初のコンポジション操作はインポートされません
レイヤー 部分的なサポート
  • アートボードの可視性は無視されます。
  • 部分的なロックは完全なロックとして扱われます。
アートボード 部分的なサポート

アートボードプリセット、アートボードグリッドおよびガイドは、XD ファイルに転送されません。

テキスト 部分的なサポート

以下のテキスト機能はサポートされません。

  • パスに沿ったテキスト
  • タイポグラフィー機能:カーニング、拡大縮小、小文字、上付き文字、下付き文字、取り消し線。
  • 段落スタイル:レイヤー、段落インデントとスペース(前後)、行端揃え。
  • アンチエイリアシングと言語オプション
  • 縦書きテキストが横書きテキストとしてインポートされる
  • ワープテキスト
スマートオブジェクト 部分的なサポート

すべてのスマートオブジェクトはラスタライズされ、ビットマップとして転送されます。サポートされていないスマートフィルターでフィルター処理されたスマートオブジェクトは、フィルターが適用された状態でラスタライズされます.

ブレンドモード サポートなし  
レイヤーカンプ サポートなし  
調整レイヤー サポートなし  
文字スタイル サポートなし  

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー