Adobe XD を起動し使用するために、お客様のコンピューターは以下に概説された最低限の必要システム構成を満たす必要があります。

Adobe XD デスクトップ版の必要なシステム構成

Creative Cloud アカウントがエンタープライズアカウントで管理されている場合は、デバイスのアップグレードについて Creative Cloud 管理者または組織の購買担当チームにお問い合わせください。

macOS

最新バージョンの Adobe XD は、Mac および Windows OS のパブリックリリースできちんとテストされていますが、MAC および Windows OS のベータ版で予期しない動作が見られる場合があります。

  最小システム構成
オペレーティングシステム macOS X v10.13 以降
macOS のバージョン更新について詳しくは、macOS High Sierra にアップグレードする方法を参照してください。
プロセッサー Intel® または AMD プロセッサー(64 ビット対応)
ディスプレイ Retina 以外のディスプレイ(Retina を推奨)
インターネット

必要なソフトウェアのライセンス認証、サブスクリプションの検証、およびオンラインサービスの利用には、インターネット接続および登録が必要です。

音声機能を使用してプロトタイプをプレビューするには、インターネットに接続する必要があります。

RAM 4 GB の RAM

Windows

  最小システム構成
オペレーティングシステム Windows 10 Fall Creators Update (64 ビット) - バージョン 1709(ビルド 10.0.16299)以降Windows OS バージョンにアップグレードする方法について詳しくは、Windows 10 Fall Creators Update を入手する方法(英語)を参照してください。
プロセッサー Intel® または AMD プロセッサー(64 ビット対応)
ディスプレイ 1280 x 800
インターネット

必要なソフトウェアのライセンス認証、サブスクリプションの検証、およびオンラインサービスの利用には、インターネット接続および登録が必要です。

音声機能を使用してプロトタイプをプレビューするには、インターネットに接続する必要があります。

RAM

 4 GB の RAM

グラフィック 最低限 Direct 3D DDI 機能セット:10。Intel GPU の場合、2014 リリース以降のドライバーが必要です。この情報を入手するには、実行メニューから「dxdiag」を起動し、「ディスプレイ」タブを選択します。
ペンおよびタッチ入力

XD Windows 10 版は、Windows 固有のペンとタッチ機能に対応しています。 

タッチ入力を使用して XD ツールと対話し、カンバスにアートワークを作成したり、レイヤー間を移動したり、コンポーネントと対話したり、プロトタイプをワイヤ接続したり、プロパティインスペクターでシェイプのプロパティを変更したり、プレビューウィンドウをスクロールしたり、カンバスに画像をドラッグしたり、リピートグリッドを作成したりなど、様々なことを実行できます。

Adobe XD をインストールして使用するには、Windows 10 Creators Update(64 ビット)(v1703(ビルド 10.0.15063)以降)または macOS 10.12 以降が必要です。 Adobe XD は Windows 10(v14393)または macOS 10.11 ではサポートされていません。macOS 10.11 からアップデートするには、macOS Sierra にアップグレードする方法を参照してください。

Adobe XD モバイルデバイス版の最低限の必要システム構成

  • iOS - 64 ビットデバイスのみがサポートされています
  • Android - Open GL ES 2.0 を搭載したデバイスのみがサポートされています。x86 Android デバイスはサポートされていません。
Adobe XD for iOS Adobe XD for Android

64 ビットデバイス:

  • iPhone:XR、XS、XS Max、X、8、8 Plus、7、7 Plus、6、6 Plus、6S、6S Plus、SE、iPhone 5S
  • iPad:iPad(2018 および 2017)Air、Air2、mini 2、mini 3、mini 4、iPad Pro(第 1、2、3 世代)
以下でテスト済み:
  • Samsung Galaxy S6、S7、S9
  • HTC One M9
  • LG G4
  • Nexus 5X
  • Nexus 6P
Apple iOS バージョン 11.0 以降 Android 7.0 以降

サポートされているブラウザー

Adobe XD で作成および共有されたプロトタイプとデザインスペックは、最新バージョンのブラウザーおよびオペレーティングシステムで最も適切に動作します。共有プロトタイプの表示に使用されるブラウザーの推奨される最低バージョンを以下に示します。これより古いバージョンのブラウザーでは、共有プロトタイプの動作は保証されません。

デスクトップブラウザー モバイルブラウザー
  • Internet Explorer 11 以降(Windows 7 以降)音声機能は IE11 ではサポートされていません。
  • Edge(Windows 10 以降)(最新バージョンとその次に新しいバージョンのブラウザー)
  • Safari 9(Mac OS 10.12 以降)
  • Chrome(Mac 10.12 以降および Windows 7 以降)(最新バージョンとその次に新しいバージョンのブラウザー)
  • Firefox(Mac 10.12 以降および Windows 7 以降)(最新バージョンとその次に新しいバージョンのブラウザー)
  • 初期設定のブラウザー(Android 4.2) 
  • Chrome(iOS 9 以降)音声機能は iOS 上の Chrome ではサポートされていません。
  • Safari(iOS 8 以降)
  • 現在、モバイルブラウザーでの XD は共有デザインスペックの表示をサポートしていません。

自動アニメーションに対応していないブラウザー

自動アニメーションを使用したプロトタイプは、アニメーションの再生に対応しておらず、アートボードの開始から終了までの間に、次のブラウザーで表示すると消滅します。

  • IE 11
  • Edge 15
  • iOS10

回避策として、サポートされているデスクトップブラウザーに記載されているその他のサポートされているブラウザーでプロトタイプを開くことができます。

各国語バージョン

XD は現在、次の言語で利用できます。

  • 英語
  • フランス語
  • ドイツ語
  • 日本語
  • 韓国語
  • 簡体字中国語
  • ポルトガル語(ブラジル)
  • スペイン語