Adobe XD を使用してプロトタイプをプレビューする方法、またインタラクションを記録する方法を説明します。

アセットまたはプロトタイプをデザインした後で、ウエブサイトまたはアプリのワークフローを、画面の切り替えなどを含めて正確にプレビューできます。プレビュー時には、Adobe XD でデザインまたはプロトタイプを変更して、それらをリアルタイムでプレビューできます。

注意:

Adobe XD モバイルアプリを使用して、iOS や Android デバイスでデザインまたはプロトタイプをプレビューすることもできます。詳しくは、Adobe XD モバイル版に関する FAQ をご覧ください。

  1. デザインモードまたはプロトタイプモードで、「デスクトッププレビュー」アイコンをクリックします。

    プレビューウィンドウが表示されます。プレビューウィンドウに、現在選択されているオブジェクトを含むアートボードが表示されます。オブジェクトが選択されていない場合は、プレビューウィンドウがまずホームアートボードで開きます。

    注意:

    フルスクリーンビューまたは通常のビューでデザインをプレビューできます。Mac でフルスクリーンモードで表示するには、デザインの右上の再生アイコンをクリックします。プロトタイプが画面全体に拡張されます。

  2. (オプション)XD でアセットまたはプロトタイプのインタラクションをクリックし、必要に応じて変更します。変更は、プレビューウィンドウで直ちに更新されます。

  3. プレビューウィンドウを閉じるには、ウィンドウの閉じるボタンをクリックします。

プロトタイプでのインタラクションの記録

注意:

Adobe XD Windows 版では、プロトタイプの記録はサポートされていません。ただし、回避策が見つかっています。Windows+G キーを押して、ネイティブレコーダーを使用してプレビューウィンドウを記録します。

デザインまたはプロトタイプをプレビューするには、プレビューアイコンをクリックします。プレビューウィンドウで、「録画」をクリックします。インタラクティブプロトタイプがある場合は、プレビューウィンドウ内のすべてのインタラクションが .mp4 ファイルとして記録されます。

記録を停止するには、「録画」をもう一度クリックするか、Esc キーを押します。.mp4 ファイルを保存する場所を指定します。

記録は、次の場合にも停止します。

  • アプリケーションを切り替えた場合
  • プレビューウィンドウにフォーカスがなくなった場合

Adobe XD モバイルアプリを使用して、iOS や Android デバイスでデザインまたはプロトタイプをプレビューできます。XD を実行するコンピューターで USB ポートを使用して複数のデバイスを接続できます。デザインやプロトタイプに変更を加えるのと同時に、接続されたすべてのデバイスでそれらをリアルタイムでプレビューできます。詳しくは、Adobe XD モバイル版に関する FAQ をご覧ください。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー