XD でデザインスペックを使用する方法について説明します。
work_with_designspecs

XD でデザインスペックを使用すると、デザイナーから開発者までのワークフローに大きな変化をもたらします。XD の利点はその優れたスピードと両者に提供するパフォーマンスで、時間の節約につながり、デザイナーと開発者の間のコミュニケーションを円滑にします。

デザインスペックへのアクセスは、より簡単に、URL をクリックするだけで可能となりました。それだけではありません。コードに必要なファイル形式から解像度の選択まで、すべてをコントロールできます。また、ユーザーエクスペリエンスワークフローを確認して、意図した出力をより深く理解することもできます。

デザインスペックを使用する前提条件

  • デザイナーは公開リンク、パスワードで保護されたリンク、非公開リンクを通じてデザインスペックを共有します。 
  • 開発者が共有されたリンクにアクセスするには、次のものが必要です。
    • 共有されたコメントを表示して返信するためのデスクトップブラウザーとインターネット接続。詳しくは、必要システム構成を参照してください。
    • Adobe ID または Enterprise ID および非公開の招待状にアクセスする権限。
    • リンクがパスワードで保護されている場合は、そのリンクを開くための共有パスワード。

注意:

デザインスペックはデスクトップブラウザーで表示してください。デザインスペックの表示にモバイルブラウザーの使用は推奨されません。 

デザインスペックに関連する一般的なワークフローとは

  • 公開と共有:デザインスペック機能は、デザイナーが保有しているファイルのデザインプロパティを開発者と共有するのに役立ちます。デザイナーはデザインスペックを公開することで、開発者にオブジェクトの高さ、幅、サイズ、整列、2 つのアイコン(オブジェクト)間の相対的な間隔、色、テキスト編集などの重要な情報を提供できます。デザインスペックのリンクは開発者向けにカスタマイズされているため、デザイナーは開発者にとって関心のある機能を明確にマークする必要がありません。
  • レビュー開発者はデザインをレビューし、デザイナーとフィードバックを共有できます。リンクは新しいコメントの追加により常にアップデートされた状態になります。
  • パスワード保護:デザイナーはパスワード保護を追加することで、公開されているデザインスペックへのアクセスを制限できます。また、既に共有されているデザインスペックをパスワードで保護することもできます。
  • 非公開リンクデザイナーはデザインスペックを非公開リンクとして公開し、それに開発者を招待することで不正アクセスを回避できます。
  • アセットのダウンロード:デザイナーはデザインスペックを公開する際にアセットを追加し、開発者はそれを共有リンクからダウンロードできます。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー