PDF ページの印刷時の拡大縮小またはサイズ変更(Acrobat または Reader)

 

 

 

ページの拡大縮小を使用すると、印刷時にページを拡大縮小できます。次の方法があります。

用紙に合わせて自動的に拡大縮小

Acrobat は、選択した用紙サイズに合うように PDF のページのサイズを変更できます。

  1. 「ファイル/プリント」を選択します。

  2. 「ページの拡大縮小」ポップアップメニューから、次のいずれかのオプションを選択します:
    用紙に合わせる  用紙に合うように小さなページは拡大し、大きなページは縮小します。
    大きいページを縮小  大きいページを用紙に合わせて縮小し、小さいページはそのまま印刷されます。

  3. 「OK」または「印刷」をクリックします。

ヒント:(Acrobat のみ、Adobe Reader は対象外)ファイル単位で、印刷ダイアログのデフォルトオプションを指定することができます。ファイル/プロパティを選択し、文書のプロパティで「詳細設定」タブをクリックします。印刷ダイアログのプリセット用のオプションを選択します。「ページの拡大/縮小」ポップアップメニューの「デフォルト」のオプションは、「大きいページを縮小」です。設定を反映するには、ファイルを保存します。詳細については、Acrobat のヘルプの「印刷プリセットの作成)」を参照してください。

倍率を手動で設定

Adobe Reader 9 ではこのオプションはサポートされていません。:プリンターによっては、プリンタードライバー側の設定で倍率を手動で指定できるものがあります。

PDF を厳密にパーセント単位で拡大または縮小することができます。

  1. 「ファイル/プリント」を選択します。

  2. 「ページの拡大/ 縮小」ポップアップメニューから「すべてのページを分割」を選択します。
    注:Acrobat の「詳細設定」ダイアログボックスで「画像として印刷」オプションを選択すると、このオプションは表示されません。

  3. 倍率をパーセントで指定します。



  4. 「OK」または「印刷」をクリックします。

アドビのロゴ

アカウントにログイン

[Feedback V2 Badge]