Acrobat_DC_logo_SCREEN_RGB_96px

Acrobat DC with Adobe Document Cloud サービスは、重要な文書をどこでも扱えるようにする高機能の PDF ソリューションです。Acrobat DC は新しいコンセプトのソリューションであり、シンプルなユーザーエクスペリエンスを実現します。新たに導入されたツールセンターでは、よく使用するツールにすぐアクセスできます。作業環境はシンプルなので、デスクトップ、Web、モバイルデバイス(タッチ操作対応デバイスを含む)で一貫した処理を行うことができます。

 


Acrobat DC の 2018 年 2 月リリース

ファイルの比較機能の拡張

  対応バージョン:Acrobat DC Continuous

ハイフネーションに関する修正

以前、ハイフネーションの分類が不適切で、編集でおこなう挿入または削除によってハイフンを含む単語が行末に移動した場合に、その単語が適切に処理されないという問題が報告されていました。この問題が解決されました。

以下の例は、ハイフネーションの修正に関するすべてのケースを示します。

ハイフネーションに関する修正

アクセシビリティの機能強化

対応バージョン:Acrobat DC Continuous

読み上げ順序ツールのタグとツール名が統一されました。

  • 「TouchUp 読み上げ順序」ツールの名前が「読み上げ順序」ツールに変更されました。
  • 読み上げ順序ツールの「テキスト」が「テキスト / 段落」に変更されました。
  • 読み上げ順序ツールの「背景」が「背景 / ページ装飾」に変更されました。

タグツリーからの読み上げ順序ツールへのアクセス

タグツリーから読み上げ順序ツールに直接アクセスできるようになりました。左側のナビゲーションパネルで「タグ」を選択し、任意のタグを右クリックして「読み上げ順序」を選択します。

タグツリーからの読み上げ順序ツールへのアクセス

タグツリーでのタグの一括編集

複数のタグのプロパティを一度に編集できるようになりました。編集するタグを選択し、右クリックで表示されるコンテキストメニューから「プロパティ」ダイアログオプションを選択します。

タグのパネルで、連続タグまたは非連続タグを選択し、右クリックしてプロパティを選択します。

複数のタグのプロパティの編集

必要に応じてタイプ、タイトルやその他のプロパティを変更し、「閉じる」をクリックします。

タグのプロパティの編集

読み上げ順序ツールからのノートおよび参照タグの作成

読み上げ順序ツールからノートおよび参照タグを作成できるようになりました。

読み上げ順序ツールから:

  1. タグのパネルで、任意のタグを右クリックし、「読み上げ順序」を選択します。
  2. ノートまたは参照としてタグ付けするコンテンツを選択し、「ノート」または「参照」をクリックします。
読み上げ順序ツールの「参照」および「ノート」

順序パネルから:

  1. 左側のパネルで順序パネルを選択します。
  2. パネル内のコンテンツを右クリックし、「参照としてタグ付け」または「ノートとしてタグ付け」を選択します。

 

順序パネルの参照とノート

注釈機能の拡張

  対応バージョン:Acrobat DC Continuous

テキストベースの注釈のコピー

ハイライト表示または下線や取り消し線が付加されたテキストベースの注釈を右クリックすると表示されるコンテキストメニューに、新しく「テキストをコピー」オプションが追加されました。

注釈テキストのコピー

フォーム機能の拡張

  対応バージョン:Acrobat DC Continuous

画像フォームフィールドから選択した画像をクリアするオプション

新しい「画像をクリア」オプションを使用すると、フォーム内の画像フィールドから選択した画像を簡単にクリアできます。

  1. 画像をクリアする画像フィールドフォームをクリックします。画像を選択ダイアログボックスが表示されます。

    選択した画像のクリア
  2. 画像をクリア」をクリックし、「OK」をクリックします。

印刷工程の拡張

  対応バージョン:Acrobat DC Continuous

出力プレビューでの複数オブジェクトの選択

出力プレビューダイアログが開いているときに、複数のオブジェクトを選択できるようになりました。

この機能を有効にするには、編集/環境設定/ページ表示を選択し、「ページコンテンツと情報」セクションの「出力プレビューで Shift を押しながらクリックして複数選択」チェックボックスをオンにします。

複数のオブジェクトを選択するには、Shift + Click キーを使用します。カラー値を含むノート注釈を追加するには、Alt + Click キー(Windows)または Option + Click キー(Mac)を使用します。

メモ:デフォルトでは、この環境設定は無効です。

OCR の機能強化

  対応バージョン:Acrobat DC Continuous

暗い背景のスキャンファイルのテキスト認識(OCR)の精度が大幅に向上しました。

右側のパネルからのツールセンターへのアクセス

  対応バージョン:Acrobat DC Continuous

新しい「その他のツール」オプションを使用して、右側のパネルからツールセンターにアクセスできるようになりました。

右側のパネルの「その他のツール」

Reader の PDF を書き出しアプリケーションに追加された OCR 言語のサポート

  対応バージョン:Acrobat Reader DC Continuous、Acrobat Reader DC Classic

Acrobat Reader DC の PDF を書き出しアプリケーションに、以下の OCR 言語のサポートが追加されました。

ブルガリア語

カタロニア語

クロアチア語

チェコ語

エストニア語

ドイツ語(スイス)

ギリシャ語

ヘブライ語

ハンガリー語

ハンガリー語

韓国語

ラトビア語

リトアニア語

マケドニア語

マルタ語

ノルウェー語(ノルウェー)

ポーランド語

ルーマニア語

ロシア語

セルビア語

中国語(簡体)

スロバキア語

スロベニア語

中国語(繁体)

トルコ語

ウクライナ語

サポートされている言語の一覧を表示するには、Acrobat Reader DC で PDF を開いて、ツールパネルで「PDF を書き出し」を選択し、「文書の言語」の横にある「変更」をクリックします。サポートされている言語の一覧を示す OCR 設定ダイアログボックスが表示されます。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー