説明

ロケール固有の日付と時刻の形式設定規則を使用して、日付時刻値を形式設定します。

戻り値

形式設定された日付時刻値。

カテゴリ

シンタックス

LSDateTimeFormat (date , mask) 
LSDateTimeFormat (date [, mask, locale]) 
LSDateTimeFormat (date [, mask, locale, timezone])

関連項目

LSParseDateTimeLSTimeFormatDateFormatSetLocaleHandling data in ColdFusion(『ColdFusion アプリケーションの開発』)

履歴

  • ColdFusion(2018 リリース):パラメーター名 timeZone を timezone へ変更。
  • ColdFusion(2016 リリース)アップデート 3:マスクt および tt は、それぞれ文字列 A/P または AM/PM を返します。 tまたはtt をマスク a の代わりに使用します。
  • ColdFusion 10:この関数が追加されました。

パラメーター

パラメーター

説明

date

必須です。日付時刻オブジェクトです。値の範囲は西暦 100~9999 年です。

mask

オプション。形式設定に使用するマスクです。DateTimeFormat を参照してくだ 。

timezone

タイムゾーン情報です。次のいずれかの形式で指定できます。

  • GMT や PST などの省略形
  • Europe や Dublin などの完全な名前
    デフォルトでは、これは、システムに準拠したタイムゾーンです。

locale

関数を処理するときに、ページのロケールの代わりに使用するロケールです。

<cfset todayDateTime = Now()> 
<body> 
<h3>DateTimeFormat Example</h3> 
<p>Today's date and time are <cfoutput>#todayDateTime#</cfoutput>. 
<p>Using DateTimeFormat, we can display that date and time in different ways: 
<cfoutput> 
<ul> 
<li>#DateTimeFormat(todayDateTime, "yyyy.MM.dd G 'at' HH:nn:ss z")# 
<li>#DateTimeFormat(todayDateTime, "EEE, MMM d, ''yy")# 
<li>#DateTimeFormat(todayDateTime, "h:nn a")# 
<li>#DateTimeFormat(todayDateTime, "hh 'o''clock' a, zzzz")# 
<li>#DateTimeFormat(todayDateTime, "K:nn a, z")# 
<li>#DateTimeFormat(todayDateTime, "yyyyy.MMMMM.dd GGG hh:nn aaa")# 
<li>#DateTimeFormat(todayDateTime, "EEE, d MMM yyyy HH:nn:ss Z")# 
<li>#DateTimeFormat(todayDateTime, "yyMMddHHnnssZ", "English (UK)", "GMT")# 
</ul> 
</cfoutput>

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

リーガルノーティス   |   プライバシーポリシー