ListMap

説明

リストのすべてのアイテムを反復処理し、クロージャ関数を 呼び出して リストのアイテムを処理します。戻り値は新しいリストの同じインデックスに設定され、新しいリストが返されます。

戻り値

リスト

シンタックス

ListMap(list, callback [,delimiter, includeEmptyFields])

履歴

ColdFusion(2018 リリース):名前付きパラメーターが導入されました。

ColdFusion 11:この関数が追加されました。

パラメーター

パラメーター

必須/オプション

デフォルト

説明

list

必須

 

入力リスト。

callback

必須

 

反復処理ごとに呼び出されるクロージャまたは関数の参照。コールバックに渡される引数は次のとおりです。

  • item:値
  • index:反復の現在のインデックス
  • list:元のリスト の  参照
  • delimiter:リスト区切り記号
  • includeEmptyFields:空の値を含めます。

delimiter

オプション

カンマ(,)

リスト区切り文字です。型は 文字列 です。

includeEmptyFields

オプション

false

空の値を含めます。型は boolean です。

<cfscript>
       myList="Tokyo,Bangkok,Jakarta,Manila,Bangalore,Shanghai";
       closure=function(item){ 
             return reverse(#item#); // Reverses each list item
             }
       myMap=ListMap(myList,closure);
       WriteOutput(myMap);
</cfscript>

出力

oykoT、kokgnaB、atrakaJ、alinaM、erolagnaB、iahgnahS

 Adobe

ヘルプをすばやく簡単に入手

新規ユーザーの場合

Adobe MAX 2024

Adobe MAX
クリエイティブカンファレンス

10 月 14 日~ 16 日 マイアミビーチおよびオンライン

Adobe MAX

クリエイティブカンファレンス

10 月 14 日~ 16 日 マイアミビーチおよびオンライン

Adobe MAX 2024

Adobe MAX
クリエイティブカンファレンス

10 月 14 日~ 16 日 マイアミビーチおよびオンライン

Adobe MAX

クリエイティブカンファレンス

10 月 14 日~ 16 日 マイアミビーチおよびオンライン