ColdFusion では、簡単な CFML コードを使用してモバイルデバイスのカメラにアクセスできます。

これ以降の節では、<cfclient> を使用したカメラの呼び出し方法について説明します。

注意:比較的新しいデバイスのカメラを使用して撮影した写真の画質は非常に良いですが、quality パラメーターを指定したとしても、フォトアルバムの画像が低画質の画像へと縮小されることはありません。そのような画像を Base64 でエンコードすると、比較的新しいデバイスの多くでメモリの問題が発生します。そのため、撮影した画像の FILE_URI を使用することを強くお勧めします。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー