説明

渡されたクエリーの各行で指定された関数を呼び出し、関数が false を返した場合はその行をクエリーから削除します。

戻り値

フィルターされたクエリー。

カテゴリ

クエリー関数

履歴

New in Adobe ColdFusion(2016 リリース)

関連項目

QueryEachQuerySortQueryKeyExists

シンタックス

QueryFilter(Object query, UDFMethod func)

パラメーター

パラメーター 説明
query (必須)反復処理するクエリー。
func (必須)クエリーの各行と共に呼び出す関数。ブール値を返します。

<cfscript>
               qoptions = {result="myresult", datasource="cfbookclub", fetchclientinfo="yes"};
               sampleQuery = QueryExecute("select * from books order by bookid", [] ,qoptions);
               
               function filterQuery(any Obj){
                              return (Obj.ISSPOTLIGHT == "Y" ? true : false);
               }

               WriteDump(QueryFilter(sampleQuery, filterQuery));
</cfscript>

このスクリプトは、クエリーをフィルターして、IsSpotlight が「Y」であるオブジェクトを表示します。このスクリプトは、構造体の配列を返します。 

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー