説明

正規表現(RE)を使用して、パターンに一致する文字列を検索し、別の文字列に置き換えます。この検索では大文字と小文字が区別されます。

戻り値

scope パラメータが one に設定されている場合は、正規表現に最初に一致した箇所を substring の値に置き換えた文字列が返されます。scope パラメータが all に設定されている場合は、正規表現に一致したすべての箇所を substring の値に置き換えた文字列が返されます。正規表現に一致する箇所が見つからなかった場合は、元の文字列のコピーがそのまま返されます。

シンタックス

REReplace(string,regex,substring,[scope])

カテゴリ

関連項目

履歴

ColdFusion(2018 リリース)アップデート 5:useJavaAsRegexEngine フラグが Application.cfc に追加されました。Java Regex をデフォルトの Regex エンジンとして使用するには、このフラグを有効にします。詳しくは、アプリケーション変数を参照してください。このフラグを使用した正規表現の利用については、正規表現の使用を参照してください。

ColdFusion MX:大文字と小文字の変換を制御する機能を新たにサポートしました。置換する部分文字列の中で次の特殊コードを使用できます。

  • ¥u - 直後の 1 文字を大文字にします。
  • ¥l - 直後の 1 文字を小文字にします。
  • ¥U - ¥E までの文字をすべて大文字にします。
  • ¥L - ¥E までの文字をすべて小文字にします。
  • ¥E - ¥U または ¥L の有効範囲を終了します。
    新機能の詳細については、REFind を参照してください。

パラメーター

パラメーター

説明

string

文字列、または文字列を含んでいる変数です。この文字列内を検索します。

regex

置換対象箇所を検索する正規表現です。この検索では大文字と小文字が区別されます。

substring

文字列、または文字列を含んでいる変数です。reg_expression に一致した箇所をこの文字列で置き換えます。

scope

  • one:最初に一致した箇所を置き換えます(デフォルト)。
  • all:一致したすべての箇所を置き換えます。

使用方法

正規表現の使用法の詳細については、『ColdFusion アプリケーションの開発』の関数での正規表現の使用を参照してください。

<cfscript>
    writeOutput(REReplace("CABARET","C|B","G","ALL") & "<br/>")
    writeOutput(REReplace("CABARET","C|B","G","ALL") & "<br/>")
    writeOutput(REReplace("CABARET","[A-Z]","G","ALL") & "<br/>")
    writeOutput(REReplace("CABARET","[A-Z]","G","ALL") & "<br/>")
    writeOutput(REReplace("I love jellies","jell(y|ies)","cookies") & "<br/>")
    writeOutput(REReplace("I love jellies","jell(y|ies)","cookies") & "<br/>")
    writeOutput(REReplace("I love jelly","jell(y|ies)","cookies") & "<br/>")
    writeOutput(REReplace("I love jelly","jell(y|ies)","cookies") & "<br/>")
</cfscript>

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

リーガルノーティス   |   プライバシーポリシー