Adobe Dreamweaver でテンプレートを使用して、柔軟で、かつ簡単にアップデートできるサイトを構築し、HTML ページ間の整合性を確保します。

テンプレートを使用する Web デザイナーは、柔軟性が高く、更新しやすく、HTML ページ間に一貫性のあるサイトを構築できます。 テンプレートは生産性を高めるので、チームメンバーの一部がページのフォーマットにフォーカスする間に、他のメンバーが新しいページを作成し、フォーマットされたレイアウトの変更なしで内容を改変できます。

デザイナーは、DWT(Dreamwaver テンプレート)ファイルを直接修正することで、サイト全体のデザインを素早く変更できます。 テンプレートファイルにリンクされているページが自動的に更新されるので、数分でサイト全体に及ぶ変更が可能です。

テンプレートの作成

どの HTML ページもテンプレートとして保存できます。 新しいページを作成したり(「ファイル/新規作成」)、既存のページを開く(「ファイル/開く」)だけで、ページのプロパティの変更、画像の挿入、テキストの入力、レイヤーやテーブルレイアウトの生成など行うことができます。 いったん HTML ページのデザインが完了したら、「ファイル/テンプレートとして保存」を選択して DWT ファイルを生成します。 Dreamweaver によって、ローカルサイトファルダ―のルートレベルに、テンプレート(DWT ファイル)のテンプレートフォルダーが生成されます。

注: DWT ファイルはテンプレートフォルダーから移動しないようにしてください。 テンプレートフォルダーの名前変更や移動は行わないでください。 DWT ファイルがテンプレートフォルダー内に残る限り、HTML ページからテンプレートへのリンクは壊れません。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー