フォーマットを指定して現在の日付を挿入したり、その日付を更新したりするには、Dreamweaver の「日付」オブジェクトを使用します。

Dreamweaver には便利な「日付」オブジェクトがあり、フォーマット(時刻付きまたは時刻なし)を指定して現在の日付を挿入できるだけでなく、ファイルが保存されるたびに日時を更新するオプションもあります。

注意:

日付の挿入ダイアログボックスに表示される日付と時刻は、現在の日時でも、ビジターがサイトにアクセスしたときに表示される日時でもありません。これらの日付は、単に日時の表示方法の例を示しているだけです。

  1. ドキュメントウィンドウで、日時を挿入する位置に挿入ポイントを置きます。
  2. 次のいずれかの操作を実行します。

    • 挿入/HTML/日付を選択します。
    • 挿入パネルの「HTML」カテゴリー内で、「日付」ボタンをクリックします。

  3. 表示されるダイアログボックスで、曜日のフォーマット、日付のフォーマットおよび時刻のフォーマットを選択します。
    日付の挿入
    日付の挿入

  4. ドキュメントを保存するたびに日時を更新する場合は、「保存時に自動的に更新」をオンにします。日時をテキスト形式で挿入し、自動更新しない場合は、このオプションをオフにします。
  5. 「OK」をクリックして日時を挿入します。

    注意:

    「保存時に自動的に更新」をオンにした場合、ドキュメントに挿入した日時のフォーマットを編集するには、フォーマットされたテキストをクリックし、プロパティインスペクターの「日付フォーマットの編集」をクリックします。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー