この機能は、Mac OS でのみ利用できます。

ライブサーチを使用して、ファイル内のファイル名またはテキストを基にファイルを検索します。ファイルパネルで選択したサイトを使用して検索を行います。パネルでサイトが選択されていない場合、検索オプションは表示されません。

ライブサーチでは Mac OS の Spotlight API が使用されます。Spotlight の基本設定に適用したすべてのカスタマイズも、ライブサーチに使用されます。Spotlight では、検索クエリーに一致するコンピューター上のすべてのファイルが表示されます。ライブサーチでは、ファイルパネルで現在選択されているサイトのローカルルートフォルダー内のファイルを検索します。

  1. 編集ライブサーチを選択します。または、command + SHIFT + F を使用します。フォーカスはファイルパネルのライブサーチテキストボックスに設定されます。

  2. テキストボックスに単語または句を入力します。テキストボックスにテキストを入力すると、結果が表示されます。

    ファイルで一致

    検索条件に一致した最大 10 件のファイル名が表示されます。一致したファイルが10 個以上ある場合は、「10 件以上の結果が見つかりました」というメッセージが表示されます。表示されるオプションで目的のファイルが見つからない場合は、検索条件をさらに絞り込みます。

    次の場所のテキストで一致

    入力した単語または句に一致するテキストを含むファイルを最大 10 個表示します。詳細なオプションを使用する場合は、「すべて検索」をクリックします。結果が検索パネルに表示されます。

  3. マウスカーソルを検索結果の上に移動すると、ファイルのルート相対パスを示すツールヒントが表示されます。Enter キーを押すか、アイテムをクリックしてファイルを開きます。

    一致するテキストを含むファイルについては、テキストの最初のインスタンスがハイライトされます。他のインスタンスに移動するには、command + G を使用します。

    注意:

    ライブサーチの結果パネルを閉じるには、パネルの外をクリックするか、Escape または Esc キーを押します。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー