タイトル内へのビデオの追加

「タイトル内にビデオを追加」ガイド付き編集では、タイトル内にビデオを追加して、インパクトのある魅力的なタイトルを作成する方法を案内します。このガイド付き編集は、エキスパートビューでのみ利用可能です。

  1. 「エキスパート」をクリック後、「ガイド」をクリックします。「ガイド付き編集」のリストから、「タイトル内にビデオを追加」を選択します。

    「ガイド付き編集」を選択

  2. 「メディアを追加」をクリックして、クリップを読み込みます。

  3. メディアソースを選択します。例えば、ビデオクリップがコンピューターのハードドライブにある場合は、「ファイルとフォルダー」を選択します。

    メディアソースを選択

  4. 読み込むファイルとフォルダを選択し、「開く」(Win)または「インポート」(Mac)をクリックします。複数のファイルを選択するには、コマンドキーまたは Shift キーを押しながら選択します。

  5. 読み込んだクリップはすべてプロジェクトのアセットビンに保存されます。これらのクリップをタイムラインのビデオ 1 トラックにドラッグ&ドロップします。

    ビデオクリップをビデオ 1 トラックにドラッグ

  6. ブラックビデオをタイムラインに追加します。プロジェクトのアセット/パネルオプション/新規項目/ブラックビデオをクリックします。

    ブラックビデオを追加

  7. ブラックビデオをドラッグしてビデオ 2 のトラックにドロップし、ビデオ 1 のトラック上のクリップの上に直接配置します。

    注意:

    ビデオ 2 トラックが表示されていない場合は、タイムラインを展開します。

    ビデオクリップの上のトラックにブラックビデオを追加

  8. ブラックビデオのデュレーションを、少なくともエフェクトの表示される 10 秒間は表示されるように拡張します。

  9. アクションバーで「タイトルとテキスト」をクリックします。リストからビデオ 3 トラックにタイトルをドラッグ&ドロップします。最適な結果を得るには、初期設定のタイトルを使用します。

    タイトルを選択

  10. タイトル(ビデオ 3 トラック)のデュレーションを、ブラックビデオ(ビデオ2 トラック)のデュレーションと一致するように拡張します。デュレーションを調整したら、「次へ」をクリックします。

  11. モニターのタイトルをダブルクリックし、タイトルを入力します。

  12. 調整/調整タブから、フォントやフォントサイズを変更できます。

    注意:

    「調整」タブの矢印モードを使用して、タイトルを希望の位置に移動します。

    タイトルのフォントや位置を調整

  13. アクションバーの「エフェクト」をクリックします。

  14. 「キーイング」カテゴリから「トラックマットキー」エフェクトを選択します。タイムライン上のブラックビデオ(ビデオトラック 2)にエフェクトをドラッグ&ドロップします。

    トラックマットキー

  15. 「適用されたエフェクト」のトラックマットキーで、次の操作をおこないます。

    1. 「マット」ドロップダウンメニューから「ビデオ 3」を選択します。
    2. 「反転」オプションを選択します。
    トラックマットオプション

  16. タイトル調整パネルで、様々なシェイプのビデオを追加できます。

  17. ソースモニターの再生ボタンをクリックして、適用されたガイド付き編集を表示します。品質を向上させるには、「レンダリング」をクリックします。

    タイトル内にビデオが表示

アドビのロゴ

アカウントにログイン