新しい macOS Mojave 10.14 と Acrobat の互換性

Acrobat DC および Acrobat 2017 は共に、新しい macOS Mojave (10.14)と互換性があります。ただし、いくつかの既知の問題があります。アドビは、これらの問題を将来のリリースで修正する予定です。

既知の問題

プリント

  • Adobe PDF として別名で保存は、サードパーティアクションを有効にするためにエラーをスローします [ADC-4255082]。 詳細について、および回避策については、Adobe PDF として別名で保存中にエラー | macOS Mojave 10.14 を参照してください。
  • プリントプレビューは、Acrobat プリントダイアログ (ファイル/プリント)で表示されないことがあります [ADC-4254093]。

Office の PDFMaker

ポートフォリオ

Web キャプチャ

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

リーガルノーティス   |   プライバシーポリシー