Windows のデュアルモニター設定で Acrobat がクラッシュする

2020 年 5 月のアップデートをインストールすると、Acrobat が断続的にクラッシュすることがあります。この原因の 1 つはデュアルモニターの設定です。

影響を受けるバージョン

製品

バージョン

Acrobat

2020.009.20063

問題が発生する状況:

  1. 2 台目のモニターをコンピューターに接続して、デュアルモニターを設定します。

  2. 2 台目のモニターで複数の PDF ファイルを開きます。

  3. コンピューターをスリープモードにします。

  4. 2 台目のモニター接続を解除し、コンピューターのスリープを解除します。Acrobat がクラッシュします。

この問題を解決するには、次の回避策を試してください。

回避策:bMergeMenuBar レジストリキーでタイトルバーの結合が有効になっている場合は、この機能を無効にします。

  1. Acrobat アプリケーションを終了します(実行中の場合)。

  2. スタート/検索で、RegEdit と入力して Enter キーを押します。レジストリエディタが表示されます。

  3. HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\WOW6432Node\Adobe\Adobe Acrobat\(バージョン)\FeatureLockdown\ に移動します。

    たとえば、Acrobat の場合は、HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\WOW6432Node\Adobe\Adobe Acrobat\DC\FeatureLockdown\ です。

  4. FeatureLockdown の下に DWORD タイプのキーを作成し、bMergeMenuBar という名前に変更します(デフォルトでは、このキーが存在しない場合があります)。bMergeMenuBar キーの値を 0(ゼロ)に設定します。

    キー: bMergeMenuBar

    データタイプ: REG_DWORD

    値: 0

  5. レジストリエディターを閉じます。

アドビのロゴ

アカウントにログイン