レイヤーのクリッピングマスク

クリッピングマスクとは、マスクが適用されるレイヤーをグループ化したものです。一番下のレイヤー(ベースレイヤー)がグループ全体の表示範囲を定義します。例えば、ベースレイヤーにシェイプがあり、その上のレイヤーに写真があり、一番上のレイヤーにテキストがあるとします。写真とテキストは、ベースレイヤー上のシェイプのアウトラインを通してだけ表示されると、ベースレイヤーの不透明度を継承します。

グループ化できるのは連続したレイヤーだけです。グループのベースレイヤー名は下線付きで表示され、その上にあるレイヤーのサムネールは右にずれた形で表示されます。また、上に重なるレイヤーには、クリッピングマスクアイコンが表示されます。

注意:

クリッピングマスク内のレイヤーをリンクして、同時に移動することができます。

レイヤーのクリッピングマスク
クリッピングマスクの一番下のレイヤーのシェイプによって、その上の写真レイヤーの表示領域が決まります。

クリッピングマスクの作成

  1. 次のいずれかの操作を行います。
    • Alt キー(Mac OS の場合は Option キー)を押しながら、レイヤーパネル内の 2 つのレイヤーの境界線上にポインターを配置し(ポインターの形状が 2 つの重なった円に変わったら)、クリックします。

    • レイヤーパネルで、グループ化する 2 つのレイヤーの上の方のレイヤーを選択し、レイヤー/クリッピングマスクを作成を選択します。

  2. 既存のレイヤーとこれから作成するレイヤーでクリッピングマスクを作成する場合は、レイヤーパネルで既存のレイヤーを選択してから、レイヤーメニューまたはレイヤーパネルの詳細メニューから「新規レイヤー」を選択します。新規レイヤーダイアログボックスで、「下のレイヤーを使用してクリッピングマスクを作成」を選択し、「OK」をクリックします。

    クリッピングマスク内のレイヤーには、グループ内の一番下のベースレイヤーの不透明度とモード属性が適用されます。

    注意:

    クリッピングマスクと画像内の他のレイヤーとの重なり順を変更する場合は、グループ内のレイヤーをすべて選択してから、レイヤーパネル内でグループのベースレイヤーを上下にドラッグします(グループ内のレイヤーをすべて選択せずにレイヤーをドラッグすると、そのレイヤーがグループから削除されます)。

クリッピングマスクからのレイヤーの削除

ベースレイヤーをその上にあるレイヤーからグループ解除すると、クリッピングマスク内のすべてのレイヤーがグループ解除されます。

  1. 次のいずれかの操作を行います。
    • Alt キー(Mac OS の場合は Option キー)を押しながら、レイヤーパネル内のグループ化された 2 つのレイヤーの境界線上にポインターを配置し、(ポインターの形状が 2 つの重なった円に変わったら)クリックします。

    • レイヤーパネルで、クリッピングマスク内のレイヤーを選択し、レイヤー/クリッピングマスクを解除を選択します。このコマンドを実行すると、選択したレイヤーとその上にあるすべてのレイヤーが、クリッピングマスクから解除されます。

    • レイヤーパネルでグループ内のベースレイヤー以外のレイヤーを選択し、そのレイヤーをベースレイヤーの下にドラッグするか、画像内のグループ化されていない 2 つのレイヤーの間にドラッグします。

クリッピングマスクの解除

  1. レイヤーパネルで、クリッピングマスク内のベースレイヤー以外のレイヤーを選択します。
  2. レイヤー/クリッピングマスクを解除を選択します。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー