レイヤースタイル

レイヤースタイルを使用すると、簡単にレイヤー全体にエフェクトを適用することができます。効果パネルには多種多様な既定のレイヤースタイルが用意されており、クリックするだけでレイヤーにスタイルを適用できます。

3 種類のレイヤースタイル例
3 種類のレイヤースタイルを適用したテキスト

エフェクトの境界線は、レイヤーを編集すると自動的に更新されます。例えば、テキストレイヤーにドロップシャドウスタイルを適用した場合、テキストを編集するとシャドウが自動的に変化します。

レイヤースタイルは重ねて適用できます。1 つのレイヤーに複数のスタイルを適用して、複雑なエフェクトを作り出すことができます。1 つのレイヤーに適用できるスタイルは、スタイルライブラリごとに 1 つです。また、レイヤースタイルの設定を変更して、最終的な効果を調整することもできます。

レイヤーにスタイルを適用すると、レイヤーパネルのレイヤー名の右側にスタイルアイコンが表示されます。レイヤースタイルは、レイヤーコンテンツとリンクしています。レイヤーのコンテンツを移動したり編集したりすると、それに対応してエフェクトも修正されます。

レイヤー/レイヤースタイル/スタイル設定を選択すると、レイヤースタイルの設定を編集したり、別のスタイル設定を適用したり、ダイアログボックスに表示されている属性を変更することができます。

角度

レイヤーにエフェクトを適用する際の光源の角度を指定します。

ドロップシャドウ

レイヤーコンテンツとドロップシャドウとの距離を指定します。スライダーを使用して、サイズと不透明度を設定することもできます。

光彩(外側)

レイヤーコンテンツのエッジから外側に向かって発する光彩のサイズを指定します。スライダーを使用して、不透明度を設定することもできます。

光彩(内側)

レイヤーコンテンツのエッジから内側に向かって発する光彩のサイズを指定します。スライダーを使用して、不透明度を設定することもできます。

ベベル - サイズ

レイヤーコンテンツの内側のエッジに沿って適用されるベベルのサイズを指定します。

ベベル - 方向

ベベルの方向(上または下)を指定します。

境界線 - サイズ

境界線のサイズを指定します。

境界線 - 不透明度

境界線の不透明度を指定します。

レイヤースタイルの操作

スタイルの表示と非表示を切り替えたり、レイヤースタイルの設定値(光彩エフェクトのサイズの増減など)を変更して、独自のエフェクトをレイヤーに適用することができます。レイヤーのスタイルを別のレイヤーにコピーすることもできます。

レイヤースタイルの適用

  1. レイヤーパネルからレイヤーを選択します。
  2. 効果パネルのカテゴリメニューから「レイヤースタイル」を選択します。
  3. 次のいずれかの操作を行います。
    • スタイルを選択して、「適用」をクリックします。

    • スタイルをダブルクリックします。

    • スタイルをレイヤーまでドラッグします。

スタイルアイコン
スタイルアイコンによって、レイヤーにレイヤースタイルが適用されたことがわかります。

結果に満足できない場合は、Ctrl + Z キー(Mac OS の場合は Command + Z キー)を押してスタイルを削除するか、編集/取り消しを選択します。

注意:

画像内で選択したレイヤーに、スタイルをドラッグして適用することもできます。

画像内のすべてのレイヤースタイルの表示と非表示の切り替え

  1. 次のいずれかを選択します。
    • レイヤー/レイヤースタイル/すべての効果を隠す

    • レイヤー/レイヤースタイル/すべての効果を表示

レイヤースタイルの設定の編集

レイヤースタイルの設定を編集してレイヤー効果を調整できます。レイヤー間でスタイルの設定をコピーしたり、レイヤーからスタイルを削除することもできます。

  1. レイヤー/レイヤースタイル/スタイル設定を選択します。
  2. 画像に加えられた変更をプレビュー表示するには、「プレビュー」を選択します。
  3. 1 つまたは複数のレイヤースタイルの設定を変更するか、新規レイヤースタイルを追加し、「OK」をクリックします。

レイヤースタイルの拡大・縮小

  1. レイヤーパネルで、拡大・縮小するスタイル効果を含むレイヤーを選択します。
  2. レイヤー/レイヤースタイル/効果を拡大・縮小を選択します。
  3. 画像に加えられた変更をプレビュー表示するには、「プレビュー」を選択します。
  4. 効果を拡大・縮小する割合を指定します。例えば、光彩(外側)のサイズを大きくする場合は、200 %を指定すると光彩のサイズが 2 倍に拡大されます。100 %が現在のサイズです。「OK」をクリックします。

レイヤー間でのスタイル設定のコピー

  1. レイヤーパネルで、コピーするスタイル設定が含まれているレイヤーを選択します。
  2. レイヤー/レイヤースタイル/レイヤースタイルをコピーを選択します。
  3. レイヤーパネルでペースト先のレイヤーを選択し、レイヤー/レイヤースタイル/レイヤースタイルをペーストを選択します。

レイヤースタイルの削除

  1. レイヤーパネルで、削除するスタイルが含まれているレイヤーを選択します。
  2. レイヤー/レイヤースタイル/レイヤースタイルを消去を選択します。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー