浅浮彫り

浅浮彫りフィルターは、画像を浅浮彫りにし、表面の起伏を強調するように光を当てたようにします。画像内の暗い部分には描画色が使用され、明るい部分には背景色が使用されます。浮彫りのディテールと滑らかさを設定できます。

チョーク・木炭画

チョーク・木炭画フィルターは、粗いチョークで描かれた中間調の単色のグレーの背景に、画像のハイライトと中間調を描きます。シャドウ部分は、木炭で描いた黒い斜線に置き換わります。木炭には描画色が使用され、チョークには背景色が使用されます。筆圧および木炭とチョークの領域を設定できます。

木炭画

木炭画フィルターは、画像にこすったような効果を加えます。主要なエッジは太く描かれ、中間調は斜線でスケッチされます。木炭には描画色が使用され、紙には背景色が使用されます。木炭の太さ、画像のディテールレベルおよび明るさ・暗さのバランスを設定できます。

クロム

クロムフィルターは、ハイライト部分の反射を大きく、シャドウ部分の反射を小さくして、画像を磨き上げたクロム表面のようにします。クロム表面のディテールレベルと滑らかさを設定できます。

注意:

クロムフィルターを適用したら、レベル補正ダイアログボックスを使用してコントラストを強めることができます。

コミック

コミックフィルター(フィルター/スケッチ/コミック)を使用すると、漫画家が描いたような画像の印象を創出できます。完成品は、ユーザーが必要とする詳細レベルに調節できます。主なコントロールは、色の範囲(ソフト)、再現するカラーの数(色合い)、ある色から別の色への遷移(傾斜)、および色の鮮やかさ(自然な彩度)を変更することにあります。これ以外にも、シェイプのアウトラインに使用するペンツールストロークの太さも調節できます。

クレヨンのコンテ画

クレヨンのコンテ画フィルターは、濃い黒と純粋な白のコンテのテクスチャを画像に再現します。クレヨンのコンテ画フィルターでは、暗い部分には描画色が使用され、明るい部分には背景色が使用されます。描画色と背景色の強調レベルおよびテクスチャオプションを設定できます。テクスチャのオプションを使用して、例えば画像をカンバスやレンガなどのテクスチャの上に描いたり、ガラスのブロックを通して見たりしているような効果を得ることができます。

注意:

本物に近づけるには、このフィルターを適用する前に、描画色をクレヨンのコンテ画でよく使用される色(ブラック、セピア、濃いレッド)のいずれかに変更します。効果を抑え目にするには、背景色を、描画色を少し加えた白に変更します。

グラフィックノベル

グラフィックノベルフィルター(フィルター/スケッチ/グラフィックノベル)を使用すると、グラフィックノベルのようなアートワークジャンル向けにスケッチされた画像の印象を創出できます。グラフィックノベルのアートワークは、グレーの色合い、黒と白に限定されています。完成品に加えることのできる調整には、画像内の白色の全体量(暗さ)、完成品に使用できる詳細度(クリーンな外観)、コントラストレベル(コントラスト)、シェイプとアウトラインの定義に使用するストロークの太さが含まれます。

グラフィックペン

グラフィックペンフィルターは、インクを使用した細い線で、元の画像のディテールを再現します。スキャンした画像に特に効果を発揮します。このフィルターでは、インクに描画色、紙に背景色を使用して、元の画像の色が置き換えられます。ストロークの長さと方向および明るさ・暗さのバランスを設定できます。

ハーフトーンパターン

ハーフトーンパターンフィルターは、連続する色調範囲を保ちながら、ハーフトーンスクリーンの効果を再現します。ハーフトーンのサイズ、コントラストおよびパターンタイプを設定できます。

ノート用紙

ノート用紙フィルターは、エンボスフィルターと粒状フィルターの効果を組み合わせることで、手すき紙のテクスチャを再現します。画像の暗い部分は紙の一番上のレイヤーでは穴のようになり、そこから背景色が見えます。画像のバランス、きめの度合いおよびレリーフを設定できます。

ペンとインク

ペンとインクフィルター(フィルター/スケッチ/ペンとインク)は、芸術的なスケッチに最も近いフォームにシミュレートします。最高の効果を確実に発揮するには、詳細を保持するためにインクに関連のある設定(詳細)、芸術的なストロークの太さ(幅)、暗い部分の彩度(暗さ)、およびコントラストレベル(コントラスト)を調節します。色の選択のような設定(色相)、コントラスト値(コントラスト)、色で塗りつぶす度合い(塗り)などの設定を使用して、画像内で支配的な色を導入するペンツールの設定を操作することもできます。

コピー

コピーフィルターは、画像をコピーしたような効果を再現します。暗い部分が広いとエッジの周囲だけがコピーされ、中間調は黒か白のいずれかになります。ディテールレベルと暗さを設定できます。

石膏

石膏フィルターは、3 次元の石膏からレイヤーをかたどり、描画色と背景色を使用して色彩を統一します。暗い部分は浮き上がり、明るい部分はくぼみます。画像のバランス、滑らかさおよび照射方向を設定できます。

ちりめんじわ

ちりめんじわフィルターは、フィルム膜面の収縮や変形を再現し、シャドウ部分はかたまり、ハイライト部分はわずかに粒状になった画像を作り出します。密度、描画レベルおよび背景レベルを設定できます。

スタンプ

スタンプフィルターは、画像を単純化し、ゴム製または木製のスタンプを押したようにします。滑らかさおよび明るさ・暗さのバランスを設定できます。このフィルターは、モノクロ画像に効果的です。

ぎざぎざのエッジ

ぎざぎざのエッジフィルターは、画像をぎざぎざに破った紙切れの集まりのようにし、描画色と背景色を使用して色彩を統一します。画像のバランス、滑らかさおよびコントラストを設定できます。このフィルターは、テキストやコントラストの強いオブジェクトから構成される画像に特に便利です。

ウォーターペーパー

ウォーターペーパーフィルターは、湿った繊維質の紙に絵の具を塗りつけたような効果を加えます。色がにじみ、混ざったような印象になります。紙の繊維の長さ、明るさおよびコントラストを設定できます。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

リーガルノーティス   |   プライバシーポリシー