ノイズを加える

ノイズを加えるフィルターは、画像にランダムにピクセルを適用し、高感度フィルムで写真を撮ったような効果を加えます。このフィルターは、選択範囲をぼかしたり、グラデーションを適用した場合に生じる縞模様を除去したり、大幅に修正した部分を自然な印象にしたり、レイヤーにテクスチャを加えたりする場合にも使用できます。ノイズの量、ノイズ分布の種類およびカラーモードを設定できます。「均等に分布」オプションを選択するとノイズが均等に分布し、「ガウス分布」を選択するとノイズが斑点状になります。「グレースケールノイズ」を選択すると、色を変更せずに、画像の既存の色調でフィルターが適用されます。

輪郭以外をぼかす

輪郭以外をぼかすフィルターは、レイヤー内のエッジを検出し(色が大きく変化する部分)、選択範囲内でこれらのエッジ以外の部分をすべてぼかします。ぼかしによって、ディテールを保ちながらノイズを除去できます。このフィルターを使用して、雑誌やその他の印刷物をスキャンしたときに発生する縞模様や視覚的なノイズを除去できます。

ダスト&スクラッチ

ダスト&スクラッチフィルターは、異なるピクセルを変更することで視覚的なノイズを減らします。

中間値

明るさの中間値フィルターは、選択範囲内のピクセルの明るさを合成することで、レイヤー内のノイズを減らします。このフィルターは、明るさが似ているピクセルを検索し、隣接するピクセルとの差が大きすぎるピクセルを破棄し、中央のピクセルを、検索したピクセルの中間の明るさに置き換えます。このフィルターは、動きによって画像内に生じたぶれや、スキャンしたイメージに現れた不適切なパターンの除去や削減に使用します。

ノイズを低減

ノイズを低減フィルターは、不十分な照明で撮影した写真で発生するノイズなど、明るさや色のノイズを減らします。「JPEG の斑点を削除」オプションを選択すると、JPEG の低画質設定で画像を保存した場合に発生するしみのような斑点や縁取りを除去できます。

ノイズの軽減
携帯電話で撮影したこの写真では、少年の顔にノイズがあります(左)。ノイズを低減フィルターを使用すると、不要なピクセルを除去できます(右)。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー