動くオーバーレイ

動くオーバーレイを追加して、静止画像を生き生きとさせます。1 回クリックするだけで、雪の結晶や輝きなどのアニメーションオーバーレイを追加して、楽しいアニメーションフレームを作成できます。

動くオーバーレイ

画像に「動くオーバーレイ」を追加するには、次の手順を実行します。

  1. Photoshop Elements で写真を開きます。

  2. 画像にアニメーションオーバーレイを追加するには、画質調整動くオーバーレイをクリックします。

  3. 画面の右側のパネルから、次のいずれかを選択します。

    • オーバーレイ - 画像全体に適用されるアニメーションオーバーレイが含まれます。
    • グラフィック - 画像の一部に追加されるアニメーション要素が含まれます。
    • フレーム - アニメーションフレームが含まれます。
    動くオーバーレイのオーバーレイ
    オーバーレイパネル

    グラフィック - 動くオーバーレイ
    グラフィックパネル

    フレーム
    フレームパネル

  4. 画像を微調整するには、次の操作を実行します。

    • 被写体を保護 - 主な被写体からオーバーレイを削除する場合は、このオプションを選択します。
    • オーバーレイを微調整 - ブラシサイズ不透明度を選択して、オーバーレイを追加または削除し、合成/出力を微調整します。
  5. 完了したら「再生」をクリックして、出力をプレビューします。「書き出し」をクリックして、MP4 または GIF 形式で保存または共有します。

    書き出しと共有について詳しくは、Photoshop Elements での画像の保存を参照してください。

 Adobe

ヘルプをすばやく簡単に入手

新規ユーザーの場合