ガイド付き編集は、Adobe Premiere Elements を使用したビデオ編集に関する簡単なチュートリアルです。このガイド付き編集で説明される手順を実行すると、基本的な編集をすばやく行うことができます。

このガイド付き編集を使用して、次の作業をすばやく実行できます。

このガイド付き編集を使用してビデオクリップの効果を高めるには、次の手順を実行します。

  1. ビデオへのクリップの追加
  2. クリップの分割
  3. クリップのトリミング
  4. 完成したビデオの書き出し
  1. ガイドPremiere Elements はじめにをクリックします。このガイド付き編集はビデオクリップの編集に関するチュートリアルで、基本的な編集作業をガイドします。

    戻る」および「次へ」をクリックして、ガイド付き編集の手順を次に進めたり前に戻ったりすることができます。

    NextBack
    「次へ」または「戻る」をクリックして手順間を移動する
  2. これらのコントロールを使用して、ビデオの再生および一時停止を行うことができます。

    IntroduceControls
  3. ビデオの下のフィルムストリップはタイムラインです。

    CTI(時間インジケーター)を左または右に動かして、ビデオの様々なパーツをプレビューします。

  4. ビデオクリップのフレームをさらに表示するには、スライダーを右に動かして展開します。ビデオを折りたたむには、スライダーを左に動かします。

  5. ビデオクリップで不要なフッテージを削除するために、クリップの最初または最後からトリミングすることができます。クリップをトリミングするには、次の手順に従います。

    1. トリミングするビデオクリップをクリックします。
    2. ビデオクリップの最後の部分を削除するには、ビデオクリップの右端をクリックして左にドラッグします。ビデオクリップの最初の部分を削除するには、ビデオクリップの左端をクリックして右にドラッグします。
    3. タイムライン内のクリップのプレビューが変更され、元のビデオクリップで行ったトリミングが反映されます。
  6. クリップを分割して、2 つの個別のクリップを作成できます。クリップを分割する場所に CTI を配置し、CTI に付属しているはさみアイコンをクリックします。

    ビデオが 2 つの個別のビデオクリップに分割されます。

    Splittingclip
    クリップの分割
  7. 2 つのビデオクリップ間の切り替えを緩やかにするために、トランジションを追加できます。トランジションを追加するには、次の手順を実行します。

    1. アクションバーの「トランジション」をクリックします。トランジションのオプションが、トランジションパネルに表示されます。
    2. 目的のトランジションを 2 つのビデオクリップの間にドラッグ&ドロップし、エフェクトを作成します。
    3. トランジションの調整パネルで、デュレーションおよび配置を設定しトランジションの微調整を行います。

    注意:

    トランジションの設定を後で調整することもできます。タイムライン上のトランジションアイコンをダブルクリックして、トランジションの設定を変更できます。 

  8. 書き出し / 配信」をクリックし、ムービークリップを書き出してコンピューターに保存します。リストから「コンピューター」を選択します。場所と設定を選択して、「保存」をクリックします。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

リーガルノーティス   |   プライバシーポリシー