利用可能なメディアで、クリップのソースフッテージを置き換えることができます。クリップのソースフッテージを置き換えると、新しいソースファイルにリンクされます。フッテージを置き換えると、次のようになります。

  • クリップのインスタンスは、対応するインポイントとアウトポイントとともに、プロジェクトのアセットパネルとエキスパートビュータイムラインで維持されます。

  • 適用されているすべてのエフェクトは維持されます。

ただし、クリップは元のフッテージに代わって置き換え用フッテージにリンクされます。例えば、ある言語のサウンドトラックのフッテージを、別の言語のサウンドトラックの同じフッテージに置き換えることができます。元のフッテージに加えられたすべての編集内容は、ソースフッテージが置き換えられても維持されます。
  1. プロジェクトのアセットパネルで、新しいソースフッテージが必要なクリップを選択します。
  2. クリップ/フッテージの置き換えを選択するか、Ctrl キーを押しながらクリップをクリックして、「フッテージを置き換え」を選択します。

  3. フッテージの置き換えダイアログボックスで、新しいファイルを選択し、「開く」をクリックします。

    既存のフッテージが新しいフッテージに置き換えられます。既存のフッテージのすべてのインスタンスは、新しいフッテージにリンクされます。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー