携帯端末へのムービーの書き出し

対応する携帯電話や PDA およびビデオ iPod、または PSP(プレイステーションポータブル)などのポータブルメディアプレーヤーでの再生用にムービーを書き出すことができます。Premiere Elements には、これらのデバイスに合わせてムービーを書き出すためのプリセットも用意されています。特定のデバイスで必要とされている形式に合わせてプリセットをカスタマイズすることもできます。

注意:

独自のビデオポッドキャスト(「ボッドキャスト」とも呼ばれます)を生成するには、「iPod」または「PSP」プリセットを使用して書き出します。

  1. デバイスがサポートしているビデオファイル形式については、デバイスに付属しているユーザーガイドを参照してください。
  2. 「書き出し・配信」をクリックし、書き出し・配信パネルを表示します。次に、「携帯電話および携帯プレーヤー」をクリックします。
  3. パネルの上部にあるリストからプレーヤーを選択します。
  4. プリセットメニューからプリセットを選択します。プリセット名の下に、ファイルの種類やフレームレートなどの詳細情報が表示されます。
  5. ファイル名を入力し、「参照」ボタンをクリックしてファイルの保存場所を指定します。
  6. (オプション)「詳細設定」ボタンをクリックして、必要に応じてオプションを指定します。
  7. プリセットに対して行った変更は、別の新しいプリセットとして保存できます。

    注意:

    特定の 3GP 対応電話機で再生するビデオを書き出すために、「3GP」プリセットをカスタマイズしなければならないことがあります。要件については、電話機に付属しているユーザーガイドを確認してください。また、機種によっては、Premiere Elements で書き出した 3GP 形式をサポートしていないものもあります。

  8. 「保存」をクリックします。Premiere Elements によりムービーがレンダリングされ、デバイスで再生可能なファイルが生成されます。

携帯形式について

Premiere Elements には、特定のデバイス用に最適化されたプリセットが付属しているので、特定の携帯端末で使用するのに適した形式でムービーをすばやく書き出すことができます。付属のプリセットを使用すると、最適な結果を得ることができます。プロジェクトで特別な設定が必要な場合は、「詳細設定」ボタンをクリックして変更することができます。

すべての携帯端末用のファイルは、H.264 圧縮規格を使用して圧縮されます。適切なプリセットを判断できるように、プリセット名の下に各プリセットの設定値(ファイルの種類、フレームサイズ、フレームレート、オーディオ周波数、ファイルサイズおよびデュレーション)が表示されます。携帯電話または携帯プレーヤーへ書き出す際には、次の形式から選択することができます。

Apple iPod、iPad および iPhone

iPod または iPhone で最適な状態で再生されるファイルを作成します。「iPod および iPhone - 高品質」または「iPod および iPhone - 標準品質」を選択します。

オーディオポッドキャスト

iPod、またはその他のオーディオプレーヤーや携帯電話で最適な状態で再生される MPEG4 ムービー形式でオーディオファイルを作成します。「オーディオポッドキャスト - 高品質」、「オーディオポッドキャスト - 標準品質」、「MP3 オーディオポッドキャスト - 高品質」、「MP3 オーディオポッドキャスト - 標準品質モノラル」および「MP3 オーディオポッドキャスト - 標準品質」から選択します。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

リーガルノーティス   |   プライバシーポリシー