カンバス

画像ウィンドウ内にある、既存の画像の周りのワークスペース。レイヤーデータは、カンバスの外側に位置することがありますが、画像が統合されるとカンバスに合わせてクリッピングされます。

左にある元のカンバスサイズは 178 x 262 ピクセルです。右にあるカンバスサイズは 22 ピクセル増加して、200 x 284 ピクセルになっています。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー